石垣島でスローヨガ、時々パン*そしてコーヒー


by yogaemon

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

カテゴリ

お問い合わせ
ヨガレッスンスケジュール
レッスンのおしらせ
SMILEセミナー
ELM勇気づけ講座
ヨガ的なこと
アドラー心理学ライフリセット術
アドラー流子育て方
日々のつぶやき
天然酵母パン
自家焙煎コーヒー

以前の記事

2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
more...

外部リンク

最新の記事

カビと共に暮らす!?
at 2019-02-15 11:08
増税に備える
at 2019-02-12 15:00
ソロ活を楽しむ
at 2019-02-10 14:44
ぐったり案件
at 2019-02-08 11:58
優雅なビュッフェランチ
at 2019-02-01 20:54

記事ランキング

画像一覧

決められない人

私は昔から数字に弱く、

「数字に強い人」は憧れるタイプトップ5に入ります。

数字に強い一面が見えると、問答無用で尊敬します。


b0323230_14053053.png
家計簿などつけたこともなく、買い物するときも、

お肉など、「何gいくら」とか見ません。

数字への潜在的な嫌悪感が

そんな日常の一コマにもでてくるみたい。

だめですね。富豪に絶対なれないタイプ。

それ以前に主婦にも向かない。(;'∀')


でもいいもん。計算機があるし!

と小学生みたいな言い訳でごまかす。

が・・・

優柔不断で数字に弱い皆さま、

数字の弱さと「物事を決められない」は

つながるそうですですよ!


何かを選ぶとき、きちっと数値化してさっと選べる人います。

肉ならば、gいくらで損得が分かる感じ?

見た目や目分量であれこれ比べ迷うなんてことしません。

数字で優劣をつけるということは、

グレーが許されない、白黒はっきりつける行為。

白黒をつける勇気のない人は、できればグレーの状態でいたい、

白黒をつけて間違うのが怖い・・・なんだそうです。

いや~、分かる気がする。

白黒はっきりつけて、

さっさと合理的な選択ができないのは、

決める勇気がないからなんですね~。

曖昧にしておきたい。失敗したくない。

厳しい現実つきつけられたくない。

「これがあなたの知能指数です!」と

数字を突きつけられると、泡吹いて倒れそう。


数字で物事を合理的にスピーディーに処理できるのは、

ある意味現実を直視できる、

「THE決められる人」なんです!

憧れる。

b0323230_14055497.png

数字の弱さに逃げないで、

雰囲気と曖昧さにのらりくらりと流されず、

これからは判断基準を明確にして、

「決められる人」になりたいです。

まずは肉のg単位の値段がわかるようになります!


ヨガという職業柄なのか、

感覚的に生きてきた感がありますが、

それも必要ではありますが、

なんかこう・・・、

脳みそは使うべき時に使えないと、

やはりまずいですね~・・・

b0323230_17314966.jpg
今日はちょっと為替について勉強・・と、

足のひらを太陽にかざしながら本よんでたら、

気持ちが良すぎて、

ただでさえ少ない数学的思考が完全停止しました。

Ω\ζ°)チーン

今日もぽかぽかあたたかいですね~。


にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ
にほんブログ村


# by yogaemon | 2019-01-31 14:11 | 日々のつぶやき | Comments(0)

見なくていいもの

個人情報保護法ができて、

もれなくなった情報がある一方で、

だだ漏れな情報もけっこうあるなー、とふと思う。


たとえば、会社でいうと営業マンのセールスの売り上げとか?

学校でいうと、成績や賞とか?

良くできる人を、人前で褒めるのは一見いいように思える。

でも多くの人は自己評価を外部に依存してて、

「他者と比較されること」に対してとても敏感。

できる社員やできる子が嫉妬されて、

なんとな~く仲間はずれになることだってある。

できない人が不貞腐れて、余計できなくなることもある。

また、これから試合や受験って時に、

お祭りのようにみんなで送り出されると、

相当なプレッシャーにもなる。


「人のことなんて気にしない!」って

言い聞かせても、人は所詮本能的に「比べる」生き物。

みえれば自動的に比べてしまう。

そうなんです。

比較は本能。

比べないって「本能に流されない力」がいるんです。


出来る人は個人的に褒めるとか、

これから大事な闘いに挑む人にはそっと検討を祈るという、

そんなデリカシーもあったらいいのにな、と時々思います。

ただでさえ、今はネットの発達もあり

「見なくて良い物」が大量に見えるようになってます。

SNSで人のリア充みて、心乱されたことはないですか?

そんな時は「気にしない」ではなく「見ない」が一番。

世の中の見えるものをすべて見ちゃうと、

心も疲れてしまいます。

知られすぎる、見えすぎる社会だから、

あえてそっと目をつぶる。

b0323230_21264297.jpg

あ!!

mana yoga studioのブログは、

お目目全開でお願いします (;'∀')


にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ
にほんブログ村


# by yogaemon | 2019-01-27 21:31 | ヨガ的なこと | Comments(0)

明日は石垣島マラソン

さぷい・・・

けれど、

このくらいの気温でくもりなら、

明日の石垣島マラソンはランナーにとっては

走りやすそうですね。

暑すぎたり、寒すぎたり、はたまた雨だったり、

当日の天候は運のようなものですが、

出場される方がんばれ~。


明日も例年通り、レッスンは開催します。

交通規制があるようなので、帰りのルートなどご確認下さい。

寒い時こそ・・・

もりもり動く!

自家発電でカチカチの体をゆるめていきましょう(^^)/


b0323230_19201531.gif


にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ
にほんブログ村


# by yogaemon | 2019-01-26 19:21 | 日々のつぶやき | Comments(0)

高く飛べる鳥になりたい

じとじと雨が過ぎ去り、

待ちに待った快晴が気持ちいい石垣島です。^_^

こんな青空に似合わず、

ここしばらく脳内活動に勤しんでました。

あれこれと将来の妄想(笑)

ヨガをやっているおかげか、

そんな自分を静かに見つめる「俯瞰の目」が、

現実に引き戻してくれましたが、

考え事をしていると、

それはそれはびっくりするくらいの、

思い込みと偏見が脳内を駆け巡ります。

心理学でいう「認知バイアス」の脳内嵐みたいな感じ。

「認知バイアス」とは、

直観、先入観、恐怖心、願望が

論理的な思考を妨げてしまうことを指します。

たとえば、一般的によくあるバイアスは・・

1・ハロー効果

目立つ特徴が「よい」場合、すべてが良く思えてしまう。

例・東大卒だから仕事できるはず/美人だからすべて素敵に見える。


2・バンドワゴン効果

大多数に支持されるものに乗っちゃう。勝ち馬に乗る。

例・流行りもの=良いもの/流行ってるお店=絶対美味しいはず♬


3・自己奉仕バイアス

成功は私のおかげ、失敗は人のせい

例。試験をパスしたのは自分の力、試験に落ちたのは先生の教え方が悪い。

4・確証バイアス

正しい!と感じた情報だけを信じ、否定、マイナス情報は見ない、信じない。

例・大企業に就職すれば安泰/「本当はいい人」と信じて詐欺男と別れない。


他にもたぁーーーくさんバイアスあります。

思い込みってこわいですね~。

先入観があると、偏ったものの見方となり、

物事を正しくありのままに

捉えることができなくなってしまいます。

人にはいくつものバイアスを持ってるというけれど、

大胆に言ってしまえば、

思い込みが服着て歩いてるようなものです。

そして自分で勝手に思い込み、

その思いに痛めつけられるという

自作自演に疲れ果てたりします。

そんな果てしない自作自演の罠に落ちないために!!

古今東西、

「メタ認知」や「瞑想」や「観照」など、様々な知恵があるわけです。

「自分を俯瞰する鳥の目」ですね。

しかしそんな「思い込み」も、

時に何かを突破する強力な原動力にもなりえるし、

使い方次第で武器になることも。

思い込み星人の方々は、

良い方向に使ってみましょう。


鳥関連でいえば、

私は酉年生まれだし、

三歩歩いたら忘れる鳥の脳みそを持ってるので、

鳥の視点もそのうちバッチリ育つはずと・・


思い込んでます。


b0323230_14010931.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ
にほんブログ村


# by yogaemon | 2019-01-25 14:12 | ヨガ的なこと | Comments(0)

プロにまかせる

失いたくないものは、それはそれは沢山あるのですが、

その中でも失いたくないものトップ10にはいりそうなもの。

それは・・

歯(笑)

最近歯ブラシを電動に変えてみました。

なんだか最近、ゴシゴシする動きがとてつもなく面倒で、

でも適当に磨くわけにもいかないし・・

今まであまり考えもしなかった電動歯ブラシが、

脳裏から離れなくなりました。

おそるおそる使ってみたら、

いい!

電動歯ブラシは、

毎度毎度同じやる気とクオリティーでしっかり磨いてくれ、

手動では得られない歯の「つるつる感」を与えてくれます。

考えてみたら、電動歯ブラシはその道のプロ。

惰性で適当に磨く手動とはわけが違う。

電動が不得意な歯間は、デンタルフロスと歯間ブラシで私担当。

適材適所、出来ないところはプロに頼れ。


例えば視力が悪い人は根性や努力で視力は良くならない。

悪あがきせずメガネやコンタクトレンズを使った方が、

圧倒的に効率よく困難を解決できる。

世の中には「~になるには」という方法論があふれていて、

頑張れば自分で克服できる気はするが、

実際できるかもしれないが・・・

得意な人やモノに頼ったほうが早い時もある。


人生はすべて自分でこなそうとするには短すぎる。

何でもできる自分像には憧れるけど、

できないことは思い切って

「無理!」と切り捨ててみると、

案外快適な暮らしがまっているかもしれません。


さっさと見切りをつけた方がいいもの。

一度要チェック!

と思ったけど・・

「これ以上何を見切りつけるのか?」と

家族からクレームがきそうです。

切り捨てる勇気

諦めない勇気。

世の中にはいろんな勇気があるものですね~。(^^)


b0323230_21314543.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ
にほんブログ村


# by yogaemon | 2019-01-17 21:34 | 日々のつぶやき | Comments(0)