石垣島でスローヨガ、時々パン*そしてコーヒー


by yogaemon

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

お問い合わせ
ヨガレッスンスケジュール
レッスンのおしらせ
SMILEセミナー
ELM勇気づけ講座
ヨガ的なこと
アドラー心理学ライフリセット術
アドラー流子育て方
日々のつぶやき
天然酵母パン
自家焙煎コーヒー

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
more...

外部リンク

最新の記事

自分をおびき寄せる
at 2018-12-16 18:10
飲み会続きでも太らないために
at 2018-12-15 21:15
「災い」な一年
at 2018-12-13 20:56
昭和の思い出
at 2018-12-11 14:10
年末年始のお知らせ
at 2018-12-09 15:29

記事ランキング

画像一覧

<   2017年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

帰りました!

本日無事タイより戻りました。

行きは台風に追われるように、

帰りものろのろ台風にヒヤヒヤしながらのフライトでしたが、

なんとか予定どおり帰ることができ、ホット一息です。

去年は50年ぶりの大雪で、足止めを食らい結局行けなかった北海道。

今年も、なぜか台風の連続発生の危機に見舞われ・・・

「これはダメかもわからんね」状態でしたが、大丈夫でした。

旅の報告はまた改めて。

明日より通常どおりヨガレッスン再開します!

今週もよろしくお願いします(^^)/




by yogaemon | 2017-10-30 19:20 | レッスンのおしらせ | Comments(0)

10年ぶりの・・

あ~!秋風が気持ちいい。

年中秋の国があったら、絶対移住したいくらい秋が好きです。

ある日の秋めいた朝の食卓で、

旅行にいきたいね~という話題になりました。

思いつきでなんとなく調べてみたら、

航空券も、ホテルもスムーズにとれたので、

今週末は微笑みの国、タイに行くことにしました。

10年ぶりのバンコク。

b0323230_15162286.jpg

と、いうことでご迷惑をおかけしますが、

今週木曜26日~30日(月)までレッスンおやすみとなります。

帰ってきたら、タイレポしますねー(^^)

よろしくお願いします。





by yogaemon | 2017-10-23 15:18 | レッスンのおしらせ | Comments(0)

なんでそうなるの?

長期にわたる夏日。

絶え間ない太陽の直火焼き。

クーラーのスイッチが切れない日々に、

「もう、一生夏やってなさい!」と開き直ったとたん、

台風通過と共に急にやってきた気温低下、そして、

しつこく止まない強風。

b0323230_21045156.jpg

「一生吹いてなさい」


それにしても、涼しいですねー!夜なんか寒いですよ。

今日の晩御飯は生姜をたっぷり入れたお鍋で温まりました。

お鍋の立ち上る湯気や、外のピリッとした空気気持ちいい♬

ですが、風邪をひきましたという報告もぼちぼちでできました。

体が秋モードにしっかり切り替わるまでは、

いつもより体調管理に気をつけましょうね。


で、今日は冷えについて考えてみました。

寒いと着込みますね。「冷え取り」シリーズも流行りましたし、

外側からのガードに勤しむ方も多いです。

冷えないように、徹底的に温めろ!という考えもあれば、

ガードばかりに頼ると抵抗力が落ちるから薄着がいいという考えもあります。

どっちがいいの?って感じですが、

そもそもなぜ何故冷えるのか?

筋量の低下だったり、冷える食材の取りすぎだったり、

理由は人によって様々でしょう。

外側をどうするという対症療法でなく、

「そもそもなんで?」

という問いが根本的な解消につながると思います。


着込む、暖房器具に頼るのは簡単ですが、

体質を変えていくには、ライフスタイルを見つめ、

改善しなゃいけないのでメンドクサイ。

メンドクサイから、対症療法でなんとなーくごまかしてみる。

結果、症状は繰り返す。

ヨーガ療法は対症療法でなく、様々な疾患の根治を目指します。

心や体の疾患の治療に対しても、

出発点は「なんでそうなるの?」というの問いです。

特にストレスや心因性の疾患は

「自分に対する無知」から生まれると考えますから、

答えは外でなく、内にあるんですねー。

冷えの原因も、自分の生活習慣の中にあると思います。

みつめてみましょう。

どんなトラブルもそうですが、

めんどくさくても習慣を変え、考え方を変え、色々トライしてみる事。

人事を尽くして天命をまつ。

でも、どうしてもだめだこりゃな時は、

まぁ。。。そこは諦める勇気です。

試す前から諦めないでね(笑)





by yogaemon | 2017-10-22 21:09 | ヨガ的なこと | Comments(0)

こんな麻薬はいかがですか?

筋トレで胸板が更に厚くなった旦那さんが、

筋トレした後は「多幸感でほわ~っ♪とする「」って言う。

ああ、そういえば、

筋トレでもドーパミンとかエンドルフィンなどの脳内麻薬出るんですよね。

その他、甘いもの、糖質、ギャンブル、恋愛とか、

あと40度以上の熱いお湯も出すんだそうです。

確かに、サウナや温泉、岩盤浴って気持ちいいですもの。

あと、誉め言葉とかね。

ハマってしまう何かはだいたいそうです。

自前のホルモンは、薬物のような外側から得るものでなく、

安全でお手軽な一方で、

勿論行き過ぎると、依存的になってしまう危険性もはらんでます。

人によって依存の対象はそれぞれ

1.物への依存

2.行為への依存

3.人間関係への依存

どうしてもやめられない、

ないと不安になる、事や物や人に心当たりがあれば

依存症状かもしれません( ゚Д゚)

日々の暮らしの中で、

幸せを感じる活動ってとーっても大事だと思いますが、

過ぎたるは及ばざるがごとしで、身を持ち崩すほどの執着は不健康。


筋トレもやりすぎると危ない?

いやいや、ほわ~ってなれるのは高強度トレの場合だし、

そんなトレーニング後はしばらく筋肉痛で動けませんし、

せいぜいできて週2,3回、短時間。

多幸感と強靭な体が手に入る筋トレは。。。

かなりおすすめの幸せ活動かもしれません。

あと、ヨガもね。

副作用どころか、副効果ばかりではないですか!

さ!酒ばかり飲んでないで、もっと違う方法で幸せになりませんか?

ヨガとか

しつこい。(笑)

明日のヨガクラスは健康的な幸せホルモン出し隊の皆さんで・・

満席となりました(^◇^)



b0323230_14394746.jpg


by yogaemon | 2017-10-15 14:41 | 日々のつぶやき | Comments(0)

役に立たないおすすめ本

息子が英単語に全く興味を示しません。

最重要単語さえも、毎回「初めて聞いた!」

的な反応をするので青ざめます。

単語帳を眺めてみましたが、

まぁね、確かに興味深いものではないですよね。

例文も、覚える気にならないものばかり。

もっと、自然に覚えたくなる工夫ってないんだろうか・・

と思っていた丁度そんな時、

ビレバンで「出ない順 試験に出ない英単語」というの発見。

出ない順??

手に取ってみてみたら・・

「ああ・・・確かにこりゃ出ない」と、

納得の単語と例文で埋め尽くされてました。

試験に出ないばかりか、

たぶん一生涯こんなフレーズ言う機会ないのですが、

まさかの全例文を収めた発音CD付き。

だけど、例文を読むと、「英語ではなんてゆーの?」と

自然に興味わきます。

英訳を読んでは

「ほほぉ・・」

「ははぁ・・」

と思わずページをめくってしまいます。

つまんないと思っていた英単語も、とたんに興味の対象に早変わり。

切り口大事。

ユーモア大事。

好奇心大事。

教科書も、こんな手法を1%でも取り入れれば、

子供たちも、もっと意欲的になるかもしれません。

私は真面目なので、この手の本は苦手なのですが、

万が一、海外でそんな場面に遭遇した時のために、

ひととおり立ち読みしておきました。









「役立つ」を前面に押し出した事や物があふれる中、

あえて「使えない」もので勝負する。

一見役に立たないそうに見えるものが、実は大事

という、「無用の用」と言う言葉がありますが、

ほんとに、そうだと思います。

世のなかには、何一つ無駄なものなどありません。

受験対策に一冊おすすめします。( *´艸`)







by yogaemon | 2017-10-12 17:31 | 日々のつぶやき | Comments(0)

すぐに死んでしまう恐怖

ああ‥‥きょう○○しようと思ったのにー・・・

できなかったわ~。

なんてぼやく休日になってませんか?

「やる気」って5秒で死んでしまう「5秒ルール」しってますか。

もし何かやりたい衝動があっても、それを5秒以内に行動に移さなければ、

緊急ブレーキが作動するそうです。

「やりたい!」と思ったのもつかの間、

「あー・・:でもなー」とトタンに面倒になって動けなくなりますし。

身に覚えありありです。

やるべきことは「すばやく」動くことで、「我」に飲みこまれないんですね。

だから、思い立ったら即行動。

決断に時間をかければかけるほど、

心は言い訳を探してブレーキかけます。

思い立って5秒経過したら・・

あきらめましょう( ;∀;)「やる気」死んでますから。


b0323230_17574336.jpg

なんか、考えてみると面白いですよね。

やるべきことは、いちいち意志を確認しないでやればいいのに、

「ごはん、どうしょう?今作る?いや、後にする?」

なんて四六時中、心の中で会議してたりして。(笑)

死んだやる気を復活させるのに、超時間かかる。


「あ、やろう」と思ってからの自分をよく観察してみて下さいね。

面白いですよー、5秒ルール(^◇^)

私はだいたいタイムアウトで残念な結果に。


そういえば、3秒ルールってのもありますね。

たべもの落としても3秒以内で拾ったら「セーフ」とかいう。

私は3分経過しても食い気は失せず、

「セーフ」ということにして、だいたい食べます。

どうでもいいですけど(笑)









by yogaemon | 2017-10-08 17:59 | 日々のつぶやき | Comments(0)

感情という自然現象

「感情から逃避しない」

ということは

「感情に晒され続ける」

ということです。


つい、私たち、自分の心に怒りや不安など、強い感情が生じると

「よし、この感情を認めてあげよう」

「感情を受け入れよう」

「感情を感じ切ろう」

などとしがちですが、ここではそれも「逃避」ということになります。

なぜなら

「認めよう」「受け入れよう」「感じ切ろう」とする動きのあるところには

「そうすることで都合の悪い感情を消そう・無害化しよう」

という「期待」がこっそり隠されているからです。

つまり

認め・受け入れることで感情をコントロールしようとしているのです。

主導権を、まだ「私」が握ろうとしている状態です。

それは

自分で自分の感情を恐れている、ということでもあります。


「感情に晒される」というのは「認める」「受け入れる」ことではありません。

感情に晒されている時

主導権は、「感情」にあります。

「私」は、ただ感情エネルギーになぶられるだけです。

****

メモっていたある禅僧の言葉を久しぶりにみて、

「ほほ~」と感心。

気分が悪いと、どうにかせねば!と焦ったり、

「一生このままこんな気分」みたいに感じられて落ち込んだりしませんか?

不安、恐怖、パニックをは、何とかしようと思うから増大する。


パニックになると忘れてしまうけれど、感情は自分のものではなく、

些細な事をきっかけに、突然やってくる低気圧のようなものです。

起こってくるものはどうしようもない。

ほんとの低気圧なら過ぎ去るのをじっと待てるけれど、

自分の感情となると、どうにかしょうと躍起になるんですね。

感情もひとつの自然現象と捉えると、

「ただ待つ」というのも、案外有効だったりします。


台風のような感情も、やがては過ぎ去り晴天が見えてくる。

今の心模様はどうですか?

だれの心にも風雨はやってきます。

「こんな感情を持つ自分なんて・・・」と責めることはないですよ。

変化しない自然現象はないですから、

風向きが変われば、気分も変わるでしょう。


「前向きに!」「考え方を変える!」なんて頑張るのは、

大雨の中を、カッパ被ってみたり、傘さしたりするようものかもしれません。

ジタバタせず「のほほ~ん」

と軒下でスコールの止み待ちするのが、

実は一番、感情に巻き込まれない術なのかも。


私などは、雨の中、穴のあいた使い物にならない傘を振り回して、

「うわ~濡れる~!助けてぇ~」と逃げ惑ったりします。

どうりで雨上がりには、疲労困憊。(笑)

今度感情の荒波がやってきたら・・・

スマートに軒下で雨宿りしたいと思います。( *´艸`)




b0323230_15191402.jpg


by yogaemon | 2017-10-05 15:28 | ヨガ的なこと | Comments(0)

今年最後の・・・

もう10月に入りましたよ。早いですねー。

そして、ヨガのポーズも新しく変わっています。

3か月間は同じ内容になりますので、今年最後のメニューとなります。

陰ヨガはヨガブロックを使って、より体を緩めやすくし、

ヨーガセラピーのクラスは、

日常動作では働かせにくい部分をしっかり刺激していきます。


皆さんの声を聴きながら、観察しながらメニューは組んでいますが、

ヨーガセラピーでは、「お尻を引き上げる」新ポーズに

うめき声が上がりました。( ゚Д゚)

お尻の筋肉痛すぎる。

そしてクラスでは、「お尻や後ろ姿って重要よね~」という話題に。

年齢を重ねるほど、くびれも凹凸もなくなり、

丸くのっぺりとした背中になり、

追い打ちをかけるように、お尻は下垂し、四角くなります( ;∀;)

四角いですか?

鏡でチェック。

b0323230_13185429.jpg

Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン


さよなら三角、また来て四角、まぁるいお尻に戻しましょう。

ということで、まあるいお尻も育てながら、

強さとしなやかさを手に入れ、

今年最後の三か月、爽やかに乗り切ってまいりましょうね!



にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ
にほんブログ村

by yogaemon | 2017-10-03 13:21 | ヨガ的なこと | Comments(0)