石垣島でスローヨガ、時々パン*そしてコーヒー


by yogaemon

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

お問い合わせ
ヨガレッスンスケジュール
レッスンのおしらせ
SMILEセミナー
ELM勇気づけ講座
ヨガ的なこと
アドラー心理学ライフリセット術
アドラー流子育て方
日々のつぶやき
天然酵母パン
自家焙煎コーヒー

以前の記事

2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
more...

外部リンク

最新の記事

カビと共に暮らす!?
at 2019-02-15 11:08
増税に備える
at 2019-02-12 15:00
ソロ活を楽しむ
at 2019-02-10 14:44
ぐったり案件
at 2019-02-08 11:58
優雅なビュッフェランチ
at 2019-02-01 20:54

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ:ヨガ的なこと( 218 )

ぐったり案件

朝から面倒な事務処理と向き合う。

今までやったことないジャンル、

しかも進展せずで気が重い。(;O;)

ぐったり・・

b0323230_11553814.jpg


気が重いのは、できない自分に直面するのと、

メンドクササを乗り切らないといけないから。

苦手を乗り越えると、新な挑戦をした達成感と共に、

きっと経験が新な世界の扉を開いてくれる。


今までやったことないこと、

ハードルを感じるものは、

何にせよ気が重くなるもの。

それが挑戦とゆふもの。

楽しい事、好きな事に対しては憂鬱にならない。

だから、ある意味それはチャレンジとは言えないのかも~・・

自分の成長や本当の充実感を感じるためには、

楽しいことばかりでなく、気も足取りも重くなる、

そんなブルー案件にも前向きにいかなきゃ。

そしてそのブルーは、

「一皮むけそうだよ!」というお知らせサイン。


なんだってスタートはどんくさい。

不甲斐ない。穴があったら入りたい。

「ああ~。私を見ないで~、殺してぇ~っ」

て叫びたくなるけれど、

それだけ絶賛挑戦中ということで、

そんな自分を誇らしく思いましょう!!



と、自分を叱咤激励しつつも・・・


だれか、事務処理かわってぇぇぇーーーー(泣)



にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ
にほんブログ村


by yogaemon | 2019-02-08 11:58 | ヨガ的なこと | Comments(0)

見なくていいもの

個人情報保護法ができて、

もれなくなった情報がある一方で、

だだ漏れな情報もけっこうあるなー、とふと思う。


たとえば、会社でいうと営業マンのセールスの売り上げとか?

学校でいうと、成績や賞とか?

良くできる人を、人前で褒めるのは一見いいように思える。

でも多くの人は自己評価を外部に依存してて、

「他者と比較されること」に対してとても敏感。

できる社員やできる子が嫉妬されて、

なんとな~く仲間はずれになることだってある。

できない人が不貞腐れて、余計できなくなることもある。

また、これから試合や受験って時に、

お祭りのようにみんなで送り出されると、

相当なプレッシャーにもなる。


「人のことなんて気にしない!」って

言い聞かせても、人は所詮本能的に「比べる」生き物。

みえれば自動的に比べてしまう。

そうなんです。

比較は本能。

比べないって「本能に流されない力」がいるんです。


出来る人は個人的に褒めるとか、

これから大事な闘いに挑む人にはそっと検討を祈るという、

そんなデリカシーもあったらいいのにな、と時々思います。

ただでさえ、今はネットの発達もあり

「見なくて良い物」が大量に見えるようになってます。

SNSで人のリア充みて、心乱されたことはないですか?

そんな時は「気にしない」ではなく「見ない」が一番。

世の中の見えるものをすべて見ちゃうと、

心も疲れてしまいます。

知られすぎる、見えすぎる社会だから、

あえてそっと目をつぶる。

b0323230_21264297.jpg

あ!!

mana yoga studioのブログは、

お目目全開でお願いします (;'∀')


にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ
にほんブログ村


by yogaemon | 2019-01-27 21:31 | ヨガ的なこと | Comments(0)

高く飛べる鳥になりたい

じとじと雨が過ぎ去り、

待ちに待った快晴が気持ちいい石垣島です。^_^

こんな青空に似合わず、

ここしばらく脳内活動に勤しんでました。

あれこれと将来の妄想(笑)

ヨガをやっているおかげか、

そんな自分を静かに見つめる「俯瞰の目」が、

現実に引き戻してくれましたが、

考え事をしていると、

それはそれはびっくりするくらいの、

思い込みと偏見が脳内を駆け巡ります。

心理学でいう「認知バイアス」の脳内嵐みたいな感じ。

「認知バイアス」とは、

直観、先入観、恐怖心、願望が

論理的な思考を妨げてしまうことを指します。

たとえば、一般的によくあるバイアスは・・

1・ハロー効果

目立つ特徴が「よい」場合、すべてが良く思えてしまう。

例・東大卒だから仕事できるはず/美人だからすべて素敵に見える。


2・バンドワゴン効果

大多数に支持されるものに乗っちゃう。勝ち馬に乗る。

例・流行りもの=良いもの/流行ってるお店=絶対美味しいはず♬


3・自己奉仕バイアス

成功は私のおかげ、失敗は人のせい

例。試験をパスしたのは自分の力、試験に落ちたのは先生の教え方が悪い。

4・確証バイアス

正しい!と感じた情報だけを信じ、否定、マイナス情報は見ない、信じない。

例・大企業に就職すれば安泰/「本当はいい人」と信じて詐欺男と別れない。


他にもたぁーーーくさんバイアスあります。

思い込みってこわいですね~。

先入観があると、偏ったものの見方となり、

物事を正しくありのままに

捉えることができなくなってしまいます。

人にはいくつものバイアスを持ってるというけれど、

大胆に言ってしまえば、

思い込みが服着て歩いてるようなものです。

そして自分で勝手に思い込み、

その思いに痛めつけられるという

自作自演に疲れ果てたりします。

そんな果てしない自作自演の罠に落ちないために!!

古今東西、

「メタ認知」や「瞑想」や「観照」など、様々な知恵があるわけです。

「自分を俯瞰する鳥の目」ですね。

しかしそんな「思い込み」も、

時に何かを突破する強力な原動力にもなりえるし、

使い方次第で武器になることも。

思い込み星人の方々は、

良い方向に使ってみましょう。


鳥関連でいえば、

私は酉年生まれだし、

三歩歩いたら忘れる鳥の脳みそを持ってるので、

鳥の視点もそのうちバッチリ育つはずと・・


思い込んでます。


b0323230_14010931.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ
にほんブログ村


by yogaemon | 2019-01-25 14:12 | ヨガ的なこと | Comments(0)

空気読まない護身術

人間関係のストレスから解放されるための、

スキルや考え方って、いろいろあるけれど、

参考になる一つをご紹介。


空気を読むのが上手なあなたも、

空気をあえて読まないという護身術。

村社会の中で、もっとも恐れられる

「KYな人」笑

KYな人ってどんな人って想像すると・・

他人の意向を気にせず、

好き嫌いをはっきり主張したり、

マイベースなわが道をいくイメージでしょうか?

主張や立場を鮮明にする分、わりとわかりやすい性格。

そう!!

「わかりやすい人」になるのがポイント。

いつでも言動一致、他人が予測可能な言動やふるまい、

「あ~あの人なら絶対こうするよね!」

とみんなに言い当てられるキャラ。

わかりやすい=アホ

ではなくて、

アホでも自己チューでもなく、

他人には強要されない軸をもちつつ、

他人も強要しない柔軟性も併せもつような?



神様じゃないんだから、普通他人の心は読めないものです。

だから私たちは適当に想像しながら人と接しますよね。

当然ながら、双方で誤解あれば苦しみます。

もし周りに「こう扱ってほしい!」と思うなら、

秘めたり、迎合したり、

なんだか本心がよくわからない人は卒業して、

「わかりやすい人」になる。

そうすれば、相手もあなたの扱い方がわかります。

たとえば、「あの人は飲み会に来ない人」

のキャラに徹頭徹尾なり切れば、

二度と飲みにさそわれない(笑)


でも、わかりますよ。。

「みんな違ってみんないい」は、簡単じゃないことは。

我が道をいけば、味方もつくれば敵もつくる。

出る杭は打たれます。(怖)

でも日本も時代の波に変化していき、

外国人と共存するようになったら、

もはや日本の美徳「思いやり、空気読む」は通用しません。


多様性や共生は、「違うこと」に耐えること。

「みんな同じ」に慣れてる私たちには試練です。

いずれ自分がどんな人間かを鮮明にして、

お互いにそれを理解し、時に衝突し、話し合いながら

一緒に社会を作っていかなくちゃ

いけない時代がくるかと思います。

ってことで、

「KYなわかりやすい人になる」は、

国際人デビューへの必須要素。

時代の波に乗りおくれるな!( ´艸`)


余談ですが、

妹の旦那さんはアメリカ人。

よむべき空気も彼の周囲には存在しないそうです。

以心伝心はもってのほか、独自の思考回路を持っていて、

直球も通じないのが日常茶飯事だそう。


そう考えると、日本社会は・・・



超能力集団!!


さすが神の国・・・(;゚д゚)ゴクリ…





b0323230_15171472.png

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ
にほんブログ村


by yogaemon | 2019-01-15 15:26 | ヨガ的なこと | Comments(0)

今から取り組むアンチエイジング

最近は高齢の方からも、

ヨガに関するお問合せがあり、嬉しい限りです。

人生80年から、100年に移行しつつある中で、

先を見据えてケアを怠らないって大事です。

親は年齢的に要介護世代だけど、自分が介護される姿は、

まだまだイメージできません。(イメージしたくない笑)

しかし、急に要介護になるわけでなく、

長年の習慣はじわじわ段階的に出てきます。

例えば、要介護の手前にある要支援という段階。

支援があれば何とか日常生活が自分でも送れる状態ということで、

言わば、

寝たきりにリーチがかかった状態。Σ( ̄ロ ̄lll)

その原因のランキングは・・

1位 関節疾患(19.4%)
2位 高齢による衰弱(虚弱)(15.2%)
3位 脳卒中(15.1%)
4位 骨折・転倒(12.7%)

3位の脳卒中を除けば、

4位以内のすべてが身体の衰えによるもの。

「転倒後に寝たきり」って聞くと、転んだだけで何で?

と、不思議な気がしたものですが、長い時間をかけて衰えてきたのが、

ほんの些細なきっかけで寝たきりになるってことです。


元気な時は、負傷も不調も部分的に感じられました。

右足折れても、他は問題ない。みたいな。

しかし年々、体はつながっており、

不調も好調も互いに深く影響しあってるんだな~

てのがよくわかります。

一か所が悪くなると、

その影響で別の場所も痛くなるのは、

互いを支え合う力が全体的に不足

してくるからかもしれません。

危ういバランスで何とか保っていたピラミッドが、

ひとつのアンバランスで総崩れになる感じ。


というわけで、それを避けるためにも、

日々是精進です。健康は一日にしてならず。

石垣島は、幸い抵抗なく外に出れる暖冬。

ちょっと早歩きしただけでも汗ばみます。

昨日のヨーガセラピーの時間も汗ばみました。

だいぶ先の人も、ちょっと先の人も・・

将来の自分の姿を想像してみましょう。

自分、輝いてますか?✨✨


b0323230_14015809.jpg




私は・・・



ちょっと縄跳びしてきます。(汗)

b0323230_13501595.jpg


にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ
にほんブログ村


by yogaemon | 2019-01-08 14:11 | ヨガ的なこと | Comments(0)

さら~っと流す

幸せになりたい

b0323230_14085635.jpg

というのは、誰もが願うことですが、

幸せになりたいあまり、

自分の幸不幸に敏感になりすぎるのって、

逆に生き辛さの原因になるかもしれません。

何か不都合なことが起こるたびに、

「何でだ!!」と、徹底的に原因究明したり、

幸せが来たらきたで、

「うきゃ❤引き寄せた?」

どうやったらもっと引き寄せられる?

と躍起になってしまったり。

私も身に覚えあるある~( ´艸`)

なんだけど・・

幸せになるコツは、

逆のところにあるように思います。

つまり、

幸不幸に特別な意味を見出さない。

ま~、そんな時もあるよなー

くらいで流せる事が安寧の秘訣です。

幸不幸も見方、捉え方によっても変わるし、

後に状況が逆転する場合だってあるわけだし。

自分だけが特別な幸不幸を与えられた、

選ばれしモノじゃありません。

フツー、フツー。誰にでもあるある。


その時々で出来ることに対処しつつ、享受しつつ、

「人生山あり谷あり、辛い事もあるけれど、

それが面白いんだー、」

と幸せを包括的に見れる方が

遥かに幸せ体質だと思います。

自分の幸不幸に、過剰に引っかからず、立ち止まらず

「さら~っ」と流せる。

そんな風になりたいものです。°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°




にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ
にほんブログ村


by yogaemon | 2019-01-07 14:14 | ヨガ的なこと | Comments(0)

恐るべしなプラクティス

瞑想といえば・・

以前は「何それ?宗教」と警戒されることもありましたが、

かのGoogleが社内で取り入れたことで、

瞑想の胡散臭いイメージがだいぶ払拭されたように思います。

Googleで行われている瞑想の一つ。

素敵なのでご紹介。


「慈悲のプラクティス」


1. 自分が今日、会った人の中で、楽しい会話をした人を思い浮かべる。
 誰にも会っていないのなら、過去にさかのぼって思い浮かべてもよい。

2. その人を思い描きつつ、次の言葉を言う。

「この人は、心と体を持っています。わたしと同じです。
 気持ちや感情、考えもあります。わたしと同じです」

「悲しんだり、がっかりしたり、怒ったり、
 混乱したりすることがあります。わたしと同じです」

「人生で肉体的、心理的な苦しみを経験しています。わたしと同じです」

「人生で喜び、幸せ、愛を経験しています。わたしと同じです」

「この人は、幸せになりたいと思っています。わたしと同じです。
 この人が幸せでありますように」

3. 目をゆっくりと開ける。

+++++++

楽しい会話をしたなら、わりと好きな人かもしれませんね。

好きな人の幸せを願う♡ってすてき。

だけど、もう一歩踏み込んで、

原始仏教における「慈悲の瞑想」みたく、

嫌いな人に当てはめてみると、

なんか「は!っ」とする部分もあります。

嫌いなあの人を想像すると、

「共通点ない!同類じゃない!!
 幸せなんか願わなーーーい!!!」

ってワナワナするかも。

しかし、そんな「でぇきらいなあの人も」、

人間としての感情は、自分となんらかわりません。

理解や共感できなくても、

その人の生命を、その人なりに懸命に生きている。

なんかそう思うと、

全否定の感情が薄まるような感じになりませんか?

まぁ、あんまりにも腹立たしいと、

「わたしと同じです」の部分が・・

「だから何!」に入れ替わってしまうこともあるでしょう笑

でも、奥歯噛みしめて涙をのんで

「わたしと同じですぅ!!」うぐぐぐぅ~~ぐる~~

b0323230_13394603.jpg

心にもないこと、言ってOK。

好きになる必要もない。

なんだけど同じ人間として、人生を生きる仲間として

認めてあげるだけでも、

なんだか不思議と心が落ち着くんだわ、これが。

自分の心の為にもレッツトライ。

慈悲の瞑想、おそるべし。



にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ
にほんブログ村


by yogaemon | 2019-01-06 19:20 | ヨガ的なこと | Comments(0)

キャンドルともします

久しぶりに薄日が射してきました。

お正月はいかがでしたか?

今晩からヨガレッスンスタートです。

キャンドルともしますよ~。


b0323230_12203148.jpg



陰ヨガはいつものスローペースで全身を満遍なくほぐします。

気温が低い時は、体の硬くて同じ姿勢を保持するのが辛くなります。

ささ~っとストレッチして終了!と、なりがちなのを、

時間をかけて丁寧に伸ばすことで、

想像以上に体がほぐれ、開き、

体内もじんわり巡ってきます。

体ガチガチ!の時こそ、体の深部(結合組織)

に働きかけるような動きが、体を緩めるのに効果的です。


そして日曜のヨーガセラピーは、

こちらもゆっくりペースですが、

体の深部、体幹から熱を生むようなポーズを

多めに取り入れ、デトックス効果も狙っていきます。

日ごろ運動量の少ない方、

年末年始に育てた「自前のまわし」を減らしたい方^_^、

一緒に楽しく全身リフレッシュしていきましょう。


mana yoga studioでは静と動のバランスを大事にしています。

私はこっち派!と決めてしまわないで、

自分に足りない部分を補うことにもチャレンジしながら、

心身とも向上させていきましょう。

2019年新春ヨガ!

どうぞよろしくお願いいたします。




にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ
にほんブログ村


by yogaemon | 2019-01-04 12:31 | ヨガ的なこと | Comments(0)

してほしい苦労

今日も雨風厳しい中、

今年最後のサンデーヨガに参加された方

ありがとうございました。

ポーズの中には、辛いな~と感じられる

ポーズもあると思います。

それを各自のペースで乗り越え、

それぞれに成長がみられ、嬉しく思いました。


ヨガの行の中に、

「タパス」自分を律するという教えがあります。

自制や浄化で悪い習慣を焼き払う。

マットの上で、「やだーーー!!」と思う辛いポーズも逃げず、

取り組んで行く姿勢。それはポースの向上のみならず、

やがてマイナス思考、すぐ諦める、楽な方になびいていく

などの悪癖を徐々に変えていくんです。


辛い鍛錬を避ける理由はいくらでもみつかります。

「としだから、体痛いから、時間ないから、環境変わったから」

そう言い訳が出る人には、私・・・理解を示します。

だって、やる気ないなら何言っても仕方がないので。

結局は、他人からの影響力なんてないしたことなくて、

変わる人は自分の意志で変わるのです。

で、変れる人は辛さから目を背けず、

日々タンタンと繰り返すタパスを持っています。

できない理由より、出来る方法を常に模索してます。


しなくてもいい苦労はしない方がいいですが、

しなくてはいけない苦労もある。

体作りは後者であり、

その苦労は明らかによい方に実を結びます。

体は人生を体験するために必要不可欠な器。

だから!!

最初は苦しくても、習慣になるまで

がんばれ~って思うんです。


当然ですが、私に人を変える力はありませんが、

自己律の精神が少しでも芽生えるような、

お手伝いができたらと切に願ってます。

ということで、来年も自分との闘いを

マットの上で感じてもらいます。

b0323230_18080238.png

なんちゃって。うそうそ大丈夫ですよ。(^^)

できる、できないを超えたところでの

成長と情熱を手に入れていきましょう。

レッスンは明日が最終日です。




にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ
にほんブログ村


by yogaemon | 2018-12-30 18:14 | ヨガ的なこと | Comments(0)

インド式ケアあれこれ

暖冬で湿度も高く、粘膜が潤って助かってますが、

今日はヨガの浄化法ご紹介。

ヨガやアーユルヴェーダで行われる浄化法

「ジャラ・ネティ」、いわゆる鼻うがい。

ウイルスなどの異物や溜まった鼻水を洗い流せたり、

鼻の粘膜を湿らせておくことで

鼻腔内の乾燥を防ぐことができ、

ウイルスの侵入を防ぐこともできます。

人肌にぬるま湯でいい具合の塩加減だと、

痛みなくすんなり洗えますが、

冷水や塩分濃度間違うと、眉間を抑えて悶絶するのでご用心。

専用のポットを使うと、だら~っと水がたれません。

b0323230_17472374.jpg

あと、更に極めたいあなたには、ラバーストラネティーという浄化法もあり、

こちらは細いゴム管を鼻腔から喉を通過させ、口から「にょ」と

出しながら、ゴシゴシします。


b0323230_17481187.jpg


こんな感じです。↑

気分盛り上げるために、上裸でいきましょう。

ヨガの講義中、これも実践させられましたが、

ヘタレな私は「にょ」と出す途中でリタイアしました。無念。


そしてこれは現在使用中で、大変おすすめな舌みがき、

「タングスクレーパー」。

アーユルヴェーダでは、

銀製や殺菌効果のある銅をおすすめしてます。

歯ブラシ型のはよくありますが、

金属は1~2度スクロールするだけで、

おどろきの舌ピッカピカ!!

口腔ケアで忘れがちな舌みがき。

シンプルなつくりで、持ち運びにも便利。

b0323230_17490568.jpg
ヨガ日常の中で推奨される5つの行いの中に、

シャウチャ(Saucha)/清浄という、

自分の体と心をいつもきれいな状態に保ちましょう♬

というのがあります。

インドのヨガ行者も、なにげに自分なりに

清潔にしてると思われます。


どれもAmazonで買えますよ。

口から「にょ」のラバーストラネティーは、

レビューが見当たらないので、

勇気が試されるところです(笑)



にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ
にほんブログ村


by yogaemon | 2018-12-27 18:04 | ヨガ的なこと | Comments(0)