石垣島でスローヨガ、時々パン*そしてコーヒー


by yogaemon

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

お問い合わせ
ヨガレッスンスケジュール
レッスンのおしらせ
SMILEセミナー
ELM勇気づけ講座
ヨガ的なこと
アドラー心理学ライフリセット術
アドラー流子育て方
日々のつぶやき
天然酵母パン
自家焙煎コーヒー

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
more...

外部リンク

最新の記事

自分をおびき寄せる
at 2018-12-16 18:10
飲み会続きでも太らないために
at 2018-12-15 21:15
「災い」な一年
at 2018-12-13 20:56
昭和の思い出
at 2018-12-11 14:10
年末年始のお知らせ
at 2018-12-09 15:29

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ:ヨガ的なこと( 208 )

「災い」な一年

一年の世相を現した漢字、

今年は「災」
b0323230_20493565.jpg
あれ?字失敗?下手うま?(笑)


様々な天災に見舞われた大変な年ではありました。

そんな光景に直面するたび、

天を恨んでしまいます。


天と言えば、

老子は「天地に仁(おもいやり)なんかないよ」とバッサリ。

天地は人間だけを特別扱いせず、あらゆる命を公平に扱い

ただありのままに動いてるだけ。

だからこそ、万物を生み出せる力がもてるんだと。

たしかに、「あれして、これしないで♬」と

供物を貢いだり、お願いばかりする人間に情けを施してたら、

自然のままでいられないな(笑)。


と同時に老子は仁(思いやり)に甘えるな!とも戒めてます。

天は自分を見捨てない。
がんばってれば、誰かが助けてくれる
親切にしてれば、見返りあるはず❤

そんな風に“仁”をあてにして生きていたら、

打算や邪心から行動していたら、

思い通りにならない現実に心折れちゃうよ。

自然から遠ざかっちゃうよ。

老子的には、

「人間も自然にまねて、

仁も情けもない“からっぽ”な生き方どうよ?」です。たぶん。

血も涙もない人間になれって言われてるようで、

ギョッとするけど、

「あ~その通りだな」と腑に落ちる部分もある。

自分らしくない不自然な生き方してる・・って感じるとき、

仁や情けにとらわれてる事もある。

自然に沸き起こる仁や情けはいいけれど、

見返りや保身のためなら、不自然な自分になる。


人間業界長すぎて、人工風味いっぱいの私たちに、

あの手この手で「自然に帰れ」と促す老子おじさん。

外見的にはまぁまぁ朽ちてきて、野趣あふれてきましたが、

内面的にはまだまだ不自然テンコ盛り。

早く人間になりたい。


b0323230_20524859.jpg



にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ
にほんブログ村


by yogaemon | 2018-12-13 20:56 | ヨガ的なこと | Comments(0)

後悔しないように

あらー。

ぼやっとしていたら12月ですよ。

今年も残すところあと1か月。

今日のレッスンで、

今年できたこと、出来なかった事を振り返る・という話題がでました。

目標達成できたこと、できなかったこと、その他もろもろ。

年末になると、

誰もが自然と自分の過去を振り返ります。

一年という短いスパンや、

時には勢いあまってウン十年分の過去を振り返って、

いろんな出来事をほじくり返しては、

懐かしんだり、後悔したり。

では、来年は何を目標にし、どう生きたいか?と問われると、

具体的には別に考えられない、って人も多いと思います。


折よくみつけたこんな文章。

人生の後悔

オーストラリアのベテラン看護師が聞いた、死を覚悟した患者の後悔

1 他人の期待に応えようとし過ぎなければよかった
2 働き過ぎなければよかった
3 素直な感情をもっと表現すればよかった
4 友人にもっと連絡すればよかった
5 自分をもっと幸せにすればよかった

あっちゃー、身に覚えあるわ・・というなら、

あとあと後悔しないよう、

生き方、暮らし方の軌道修正をするのも良し。


よく人生はマラソンにたとえられます。

人生はゴール(死)を目指して走るしかないけれど、

そのコースは主催者が決めたのでなく、自分が決めたもの。

若い時は、「走らされている」という感覚が強かったのですが、

年を重ねると、「あら、私好きでこの道走ってる・・」ということが

腹にすとんと落ちてきます。


すぐ横にきれいな道路があるのに、

あえて草ぼーぼーの道なき道を走ってるのも、

靴があるのに、血だらけで裸足で走るのも、

自分で選んでいるという自覚。

自覚できると、違う道を走るという選択もできれば、

あえてそのコースを楽しむという余裕もできる。


ゴールに到着するとき、自分の選んだコースを振り返ってみて、

「ああ、充実した面白いコースだったなー」と、できれば思いたい。

でも、

「ひでえ、最悪なコースだった」も、それもそれで人生の深みです。

楽な道だけが、道じゃありません。

悪路は悪路で人間を大きく育てますから、


みなさんのチャレンジ精神を応援します!

b0323230_14073975.jpg


私は少ない体力を温存したいので、

ゆっくりペースで平坦な道をいきたいと思います。


にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ
にほんブログ村


by yogaemon | 2018-12-02 14:15 | ヨガ的なこと | Comments(0)

肥満は伝染する

肥満も性感染症も笑いもすべて伝染するって話知ってますか?

石垣は肥満人口全国一?、

周囲のみなさんがふくふく肥えていると、

こちらも安心増量できる気持ち、すんごくわかります。

赤信号みんなで渡れば・・

ほんとに怖くないですもん。


一般的に肥満体質の人と親しければ親しいほど伝染しやすいようで、

同性の友人、兄弟・姉妹が特に影響力が強いそう。


互いに影響をうけ合い、似通った食生活や習慣になるからだと。

確かに、最初は似てなかった配偶者も、

長年一緒にいると体形も顔も似てくるかも。

人のつながりが運ぶものは喜怒哀楽・幸福感などの感情の他、

お金、思想、肥満、暴力、病原菌・・良きも悪しきも区別なくです。


今自分が属している、大小様々な社会ネットワークの影響力たるや、

私たちの想像をはるかにこえるんですねー。

「よし!ダイエットする!」

周囲の肥満環境がそれを許さない。

「よし!寛容な人間になる!」

周囲の狭量な人々がそれを許さない。


結局、人間は環境の奴隷なのだ。


意思とか気合とかではどうにでもならないものが

私達を動かしている。

なので、住む場所を変えたり、付き合う人を変えたり、

周囲を取り巻く社会ネットワークを変化させることで、

自分ががらっ変わることもある。

最も無意味なのは・・・


「決意を新たにする」ことだそうです!!Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン


この言葉大好き。

何回決意を新たにしたことか。

こぶしをぎゅっと握りしめ、

不動明王ばりに、眉間にしわよせて、

「よし!明日からがんばる!」

b0323230_15180430.jpg

がんばった試しがない・・・


コワイ気合顔やめて、

おとなしく環境変えましょう。|出口| λ............トボトボ


にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ
にほんブログ村


by yogaemon | 2018-11-30 15:29 | ヨガ的なこと | Comments(0)

逃げていい

どれだけ辛いかなんて本人にしかわからないもので、
相談しても「皆そんなもんだって」「甘え過ぎ」と言われてしまう事が多い。
辛さは主観でいい。君が辛いと感じるなら誰が何と言おうと辛いんだよ。
自分の心の声を聞かずに進み続けたら心が壊れちゃうよ。
辛い時は逃げていい。ってか壊れる前に逃げな。~今日の名言~

人と比較するくせがついちゃって、
髪型、服装、持ち物みたいな外見的なことや、
幸不幸、苦しみまでも、
「他と比べて私のはどの程度?」ってついつい比べちゃう。

あの人が我慢できるから、私も我慢しなくちゃ、とか。
それができないのは、メンタル弱すぎるとか。
心の声より、人の声。

でもね、なんでも個人差あります。
熱い飲み物をがばーっと平気で飲み干せる人もいれば、
ぬるま湯になるまでフーフーしないと飲めない人。

コーヒー飲んで目がぎらついて寝れない人や
まったく関係なく超速で眠りにつく人。

同じようにストレスへの耐性も千差万別。
のみの心臓が、毛の生えた心臓に憧れても、
「毛が生える」才能がなければ、疲れ切ってしまうだけ。
毛を生やそうとがんばるより、
のみの心臓を酷使しない環境を選ぶ勇気。

辛い時は逃げていい。

b0323230_20413903.jpg

私は「あっ、これはヤバい」と思ったら、直感で逃げてきました。
「野生の勘」がピコーンと働くのです。
おかげさまで、メンタル崩壊の危機をすり抜けてまいりました。

しかし今となっては、
この打たれ弱さは逃げすぎたからか?と
ちょっと反省もします。
しかも・・・
根っからのインドア派で、
人生で一度も野生だったことがないくせに

「野生の勘」ってなんだよ。(;´Д`)


にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ
にほんブログ村

by yogaemon | 2018-11-27 20:52 | ヨガ的なこと | Comments(0)

神様と人間

昔の写真を見てましたら、まだ可愛げ満載だったころの、

息子の頭部写真がででました。
b0323230_14465019.jpg

その辺でひろってきた壊れたバルブのオブジェを、

なかなか起きない息子の頭にのっけて遊んだ思い出。

時は流れ、かつては可愛い子犬だった子供が、

今では御しがたい暴れ馬。Ω\ζ°)チーン


そういえば幸福の科学の、O川隆ほーさんのご子息。

いつのまにか、脱会してちょっとゆるふわ?

な感じのユーチューバーになってます。

息子さんは完全に教団と縁を切ったとの事。

教団や父上に関しても、

暴露も批判もしないから、教団のみなさん、

どうか僕をほっといて的な動画も出してました。

教団トップの息子ですから、立場は神の子。

そのわりにとても普通の感覚をお持ちで、

環境の影響を受けるか否かは

その人次第だと思いました。


〇川総裁ほどの全知全能のカリスマ性をもってしても・・・

息子一人思い通りにできないという、現実。

いわんや、私ら一般ピーポー。

子供が、親が、伴侶が、言うこと聞かないなんて

死ぬほど普通。

もし彼らが自分の思い通りになっちゃったりしたら、、

堂々と神を名乗ってもよいかと思います。

そのくらい、人は思い通りにならないもの。

そんな「思い通りに動かす」という神技を、

「出来て当然!」みたいに思っていると、

「できるわけないだろ」的な現実がこだまのように返ってきます。

こだまを打ち返すと、

こだまが倍返しされます。( ´艸`)


キーっと頭に血が上った時は、

コーヒーで一服しながら、

自分が人間であることを思い出しましょう。



b0323230_14452054.gif

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ
にほんブログ村


by yogaemon | 2018-11-11 14:48 | ヨガ的なこと | Comments(0)

今日ヤバイ奴に会った

今年も残すところあと二か月・・

どないしましょ。

11月になりました。


今年中にやっておきたい雑事を

あれこれしています。

考え事があると、眉間にしわよせていることもあるので、

合間合間に、現実を忘れる動画を見ています。

一日一笑で免疫向上。


インド「あるある」がたくさんつまった、

インドいったことある人も、ない人も、

カオスなインド文化を数分で楽しめる

おススメ動画となっております。

インド在住のyou tuber坪和さんの、

「今日ヤバイ奴に会った」

字幕秀逸(^o^)


インドの山奥に修行に出かけたい人も、

まず予習。






その昔、インドで腹下し爆弾を投下されて、

死にそうになった思い出。

もー、インドの顔なんか見たくない!と思っていたのに、

きづいたら・・・

ヨガでインドとつながっている。(;´Д`)



にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ
にほんブログ村


by yogaemon | 2018-11-02 11:09 | ヨガ的なこと | Comments(0)

スッキリしたい

旅に出ると、

自分の存在感が薄まるような心もとなさと、

よくわからない清々しさが、

同居する不思議な感覚になります。


思うに、慣れ親しんだ暮らしの中では、

そこら中に自分の存在を確認できる証拠があふれています。

自分の家、自分が集めてきたモノ、自分の仕事、家族、居場所・・

旅に出ると、それらの自分印のもの達から離れ、

身一つになります。

それが理由なのか、自分濃度が薄まった感じになり、

少々不安感もありつつも、

様々な自分印から解き放たれて、心がかる~く感じられます。


家にいると、モノという分身たちが家中につめこまれ、

あっちもこっちも自分だらけ。

わーい私がたくさん♬と安心する反面、

窮屈なオーラも放っている。

処分できない物の数=執着の数。

執着もご飯の量も、

少な目なのが、自分に負担をかけません。


そろそろ、年末の掃除をぼちぼち始めてます。

毎年断捨離の時期には、秋太りしているからか・・

「体脂肪も、あふれすぎるモノも、自己防衛の手段。

体に脂肪の層をためこむ、不要物をため込むことによって、

人生の試練が与えるショックを和らげようとしている」

という耳の痛い言葉を思い出す。


お腹の脂肪やごみの山が、

試練をボヨーンとはじくイメージ(笑)

はじいてほしい!!

が、実際は蓄積している。(泣)


自分の内面と外側はつねにリンク。

下腹をみれば、

部屋の散らかり具合をみれば、

向き合いたくない事の存在にきづかされます。

まずは腹よりも取り組みやすい、

環境からスッキリさせることで、意識を変えていきましょう。


万物は生生流転、自分もお部屋もいろんな縁も、

変わるのが自然で、変わらないのが不自然です。

ああ、それなのに、

自然の摂理に反した変わらないという不自然を・・



下っ腹に見る。



焦る・・



b0323230_18452874.jpg




にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ
にほんブログ村


by yogaemon | 2018-10-25 18:52 | ヨガ的なこと | Comments(0)

今日の安心

b0323230_14165983.jpg
お寺の標語より。

わかるわぁ・・・



付け加えると、大勢でいると恐怖感(笑)

「一体どんな状態だと安心感なのぉ~っ!!」

と問いたくなる

「面倒くさい人の心」をよく表してると思います。


不安感やよくわからない欠落感は、

生まれながらに初期設定されていて、

自我の芽生えと共に、

どんどん大きくなっていきます。


何に○○感を感じるかは、個人差あると思いますが、

常に安心して心が満たされてる人なんて、

いそうでいませんから、

多少不安定な自分にも安心しましょう。(^^)/


にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ
にほんブログ村


by yogaemon | 2018-10-19 17:32 | ヨガ的なこと | Comments(0)

心の痛みは体の痛み

病は気からといいますが、良い気をまとってますか?(^o^)

すべては気の持ちようといいますが、

これはかなり真実みたいです。


MRI を使った最新の研究によりますと、

火傷も心の悩みも、脳には同じに感じられるそうで、

失恋の痛みも、体の痛みも同じスイッチが入ると。

脳は肉体的苦痛と精神的苦痛が区別できないのです。

意外にも、脳はおおざっぱでバカといいますけど、

「おい、おい、そんなこともわかんないの?」

とちょっとびっくりですね。


特にトラウマをずっと抱え続けていると、

繊維筋痛などの慢性的苦痛を伴う

病気を進行させることがあるそうです。

慢性病は心因性といわれますが、心の痛みが体の痛みとなり、

自分を傷つけてしまうのですね。

心の痛みの代表的なものは 「拒絶」。

ずしーんとくる言葉。

確かに拒絶モードの時は、とにかく自分が苦しい。


がんは心因性という医者もいます。

ガンを拒絶したり、闘おうとしたり、治そうとしたり、

あるいは、ガンにならないように、

日常生活でも極力気を付けたりするというのは、

ガンをつくった心的傾向と同じだそうです。

「真面目な心」や「対抗心」のようなストレスがガンをつくる。

だから、ガンが治るには、「ガンを忘れる」 ことなのだそうだ。

「もういいわ、知らん!」と向き合わない。

問題の種をどうにかしようとしない。

違うことに心を向ける。

良い気分に浸ってみる。

どんなことにも、適当星人。


諸々の絶対手放せないと思っていた感情も思いも、

「放てば手にみてり」

手放してみたら、

「なんだこんなつまらないモノを掴んでいたのか」

と笑ってしまうのかも。

しかし、抱えてる間は一ミリも笑えない(笑)


体の痛みは、

「今自分は何と戦っているのか」を知るよい手掛かりになります。

負けるが勝ちといいますが、

心理的な闘いは、やはり早々に負けといた方が、

結局は自分の為ですね。(∀`*ゞ)テヘッ




にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ
にほんブログ村


by yogaemon | 2018-10-09 17:37 | ヨガ的なこと | Comments(0)

メンタルを強くする

心の状態を意志の力で変えるって、結構大変です。

落ち込んだ時、「よし!今からハッピーになるぞ」

と決意したところで、そうは問屋が卸さない。

ああーーー。このモヤモヤ、

この落ち込み、どうしたらいいべ?

そこで運動療法のご紹介です。ヨガブログですからね(^o^)


運動はうつ病などの改善に効果的と言われますが、

健康な人でも、全く運動しない人に比べ、

運動してる人はメンタルの落ち込む日数が43.2%も少なくなる!

という研究結果が出たそうです。

結構すごい数値ですよね。

運動はなんでもいいけれど、

にみんなでやる有酸素トレーニングが一番良いとのこと。

みんなで楽しむ分、さらに免疫力アップしそうです。

よく見かけるおばちゃんたちの、しゃべりながらウォーキング。

そんな適当な感じで効果あるの?なんて思うでしょうが、

意外とメンタル的には相当良いのですね。

女性が長生きするわけだ。


  • 運動量は一回45分くらいを週最大5日くらいがベスト。

    落ち込みやすい人ほど、四の五の言わずに動く事をお勧めします。

    そして、オーバートレーニングは逆に心身共に悪化させます。

    私は今日は訳あって、2時間運動してしまいました。

    くたくたです。

    こういうのをオーバートレーニング、

    過ぎたるは猶及ばざるが如しというのです。

    運動は用量用法を守ってお使いください。


    b0323230_17013676.gif


    明日はみんなで行う有酸素運動、夜ヨガがありますよ(*^^)v

    台風が無事過ぎ去れば、開催予定です。

    今夜はおうちでおとなしくしていましょう。


    にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ
    にほんブログ村

  • by yogaemon | 2018-10-04 17:03 | ヨガ的なこと | Comments(0)