石垣島でスローヨガ、時々パン*そしてコーヒー


by yogaemon

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

ホームページ
お問い合わせ
ヨガレッスンスケジュール
レッスンのおしらせ
SMILEセミナー
ELM勇気づけ講座
ヨガ的なこと
アドラー心理学ライフリセット術
アドラー流子育て方
日々のつぶやき
天然酵母パン
自家焙煎コーヒー

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月

外部リンク

最新の記事

お盆だよ!全員集合
at 2018-08-14 12:52
もっと会いたい、なでなでし放題
at 2018-08-10 09:08
朝のつぶやき
at 2018-08-09 09:30
そんな時の・・
at 2018-08-08 13:21
アンチエイジング&アロマな飲み物
at 2018-08-03 15:22

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ:ヨガ的なこと( 195 )

それって本当に効くの?

「代替医療解剖」という代替医療について科学的に分析した本を読みました。

b0323230_17094579.jpg

科学的根拠のある通常医療以外の、

いわゆる民間療法とも呼ばれる代替医療。

数限りなくありますよね。

アロマセラピー、オステオパシー、マッサージ、サプリ、風水‥等々。

黄色い財布にお金がたまるとか、占いの類も・・

で・・・知りたいですよね。

それって、ほんとうに効くの?

代替医療を含む医療と長年関わってきた業界内部の人間と、

ベテランジャーナリストが、解き明かします。

科学的アプローチから、あの手この手で検証された真実は・・・

一部効果的なものもあるけれど、、

「代替医療のほとんどは、宣伝されているような科学的根拠は無い

ただのプラセボだよ!!
という衝撃的なものでした。(+o+)

主に取り上げられているのは、世界で利用者も多い
・鍼治療
・ホメオパシー
・カイロプラクティック
・ハーブ療法

その他アーユルヴェーダ、クラ二オ、催眠、指圧、吸い玉、瞑想、マッサージ

レイキ、デトックス、等等、よくある様々な代替療法にも触れています。

んま~、そんなに「効果ないよ!」

とはっきりぶった切っていいの?とも思いますが、

科学は代替医療を真っ向から否定しているわけではなく、

そこに根拠があれば当然受けいれます。

という姿勢なので、「科学信仰な本」という感じはしません。

どちらかいうと、中立で公平な立場での検証という印象。


ヨガもですね、代替医療なんですね。

で、ヨガや瞑想に関しても書いておりました。

瞑想ー

心身のリラックス、より健やかな健康状態を保つ安全なセラピーと言える。
        (精神疾患の方は要注意)
ヨガー

血管系のリスクを低減する上で効果がある。
でも継続的なエクササイズが健康と暮らしに役立つのは他の運動も同じだよ。

ま、全否定でなくよかったです(笑)


しかしあれですね。

ナチュラルとか伝統とか、美しい響きに魅力を感じる人は少なくないと思います。

実際には添加物てんこ盛りでも、

ボタニカルと書かれたシャンプーは思わず手に取ってしまいますもん。

無添加とかオーがニックとかね(笑)

ただの気分的なものですが、安心できそうなほっこりするものに

人は惹かれてしまうもの。


代替医療を始めるきっかけは、通常医療の冷たさに失望したから、

みたいなことが書いてありましたが、

いかに効果的でも機械的な3分診療では不満、不安が募ります。

その解消先として「親身に心によりそってくれるセラピスト」になるんでしょう。

体は治せても、心は治らない。

そんなとこも代替医療が担ってるんでしょうね。


とはいえ代替医療にに傾倒しすぎるのも危険です。

治療効果を期待するのであればまず通常医療を、

それでだめなら代替医療も毛嫌いせず試してみる。

程度でいいのかな?と個人的には思います。


何かを判断するとき、

ただでさえその人固有のバイアスがかかるのに、

スキな事はめちゃくちゃひいき目で見て、

嫌いな事は根拠なくケチをつけまくるもの。

まともな頭で考えられなかったりします。

大人になると、、

「あなた頭大丈夫ですか?」と、

冷や水をぶっかけてくれる人もそうそういないので、

やはり、客観性を取り戻してくれる読書は大事。

本、読も♬




by yogaemon | 2018-07-27 17:17 | ヨガ的なこと | Comments(0)

人生のターニングポイント

今日のレッスンで、年齢と共に、体力も気力も落ちてくる。

特に気持ちの上での頑張りがきかないよねー

という話題になりました。

まさに、運動をする上で、まず障壁になるのが「やる気」問題。

とくに40代後半からのやる気指数はびっくりするくらい急降下で、

息吸うのも、生きるのも面倒になるくらい。( *´艸`)

やる気指数は限りなく0なのに、

あきらめ指数は100%に近い数字を余裕で叩き出します。


何かをできない口実に「仕事がー、環境がー、時間がー、」というけれど、

正直ただ単に挑戦意識、やる気の薄れで、原因は自分自身だったりします。

なんかやる気がわかなくても、

なけなしの自制心、自律心総動員で立ち向かっていかないといけない

そんな時期が人生にはあると思います。


体的には40,50代って、

これから先の人生の質を左右する重要なターニングポイント

膝や腰など、体にじわりじわり不調が出始める時期だけど、

でも!!体力も可能性もまだ十分残ってる年齢だと思います。

この時期に自分を甘やかし、言い訳してしまうと

要介護シニアという、つらい現実が待っている可能性大。


え?「○○が痛いから無理」

不調は、運動を始めるありがたいお知らせサインです。

え?「太りだしたから体形カバーの服をさがしてる」

まさに減量の時期というお知らせサインです。

それを「年だから」と放置するのか、

サインをキャッチして生活習慣を変えていくきっかけにするのか、

そこが運命の分かれ道。


この年代は、家庭や仕事や自身の健康問題等

複雑に絡み合った問題を抱えやすく、大変な時期ではあります。

ムリすべきでないことに無理をしっちゃったりする事あるよね。

精神的なストレスを抱えすぎるのは、

常々「やめましょうね、無理しないでね」

と言ってますが、体に関しては、

「やりましょうね、無理しても」です。(鬼)


これは自分がその年齢になったから言えることなんです。

ぬるいことやってては響かない体。

反応の悪いどんくさい体。

がんばって1歩進んでも、休むと3歩下がる体。

それでも、やり続けると小さく変化してくれる愛おしい体。

そして小さな成長と共に、心も強くなっていくという大きな喜び。


痛みと戦いながら余生を生きるにはいや。

野原をスキップしたい。

まだ行ったことのない美しい場所を見て歩きたい。

ヨガも健やかでいることの重要性も伝えていきたい。

b0323230_14005400.jpg

なので、涼しい顔をしながら・・

実は私も自分で組んだヨガメニューに悶絶しながら

鍛錬してます。(;´Д`)

同志のみなさん、これから同志になりそうなみなさんも、

明るい未来にむかって共に歩んでいきましょう(^o^)丿






by yogaemon | 2018-07-04 14:16 | ヨガ的なこと | Comments(0)

今日からはじまる・・

なんと・・・

一年も半分すぎてしまい、今日から7月です。

時の流れに意識が追い付いていけません。...( = =) トオイメ

精神年齢にいったては中学生くらいでストップしているのに、

体だけは年月に逆らわず、

時を刻むという要らん事をしています(笑)


そんなわがままボディを調整すべく、

ヨガレッスンは今日から新しいポーズにはいりました。

今回は肩まわりのディープストレッチと、

肩、腕の持久力をつけていくポーズを多く取り入れてます。

肩こりは多くの人が感じる一般的な不調ですが、

頭痛、吐き気、全身の倦怠感など、

日々の生活にも支障出るほど、大きなトラブルに発展することも。

そんな肩こりをほぐすべく、

今日も早速皆さんと動いていきましたが、、、

悶絶!

苦悶の表情!!

うめき声!!!

なんとか、かんとかやり切って、

終わった時の解放感は。。。

b0323230_13335497.jpg
この世の天国♬

緊張があるから、弛緩も深くなるのです。

みんなでやれば怖くない( *´艸`)


肩こり解消ポーズは、ヨーガセラピー、陰ヨガとも行いますが、

ヨーガセラピーは立位のポーズを含め、全身を大きく使っていく流れ。

陰ヨガは、座位、仰臥位でゆったりディープストレッチをしていきます。

本格的な暑さが身に染みるこんな季節ですから、

夏バテしないように、体をケアしていきましょうね。




by yogaemon | 2018-07-01 13:44 | ヨガ的なこと | Comments(0)

今日の教室

今日は東京からお越しのお二人様と貸切ヨガレッスンを行いました。

遠くからありがとうございました!

5月からは、いつ熱低が発生してもおかしくない石垣島。

天気に恵まれたラッキーなお二人様です。

梅雨明けの海は、透明度が高く、青く、溜息が出るほどの美しさ。


b0323230_15092237.jpg

ヨガ教室を始める前は、

この風景を家族だけでしか堪能できなくて、

なんだかもったいない気がしていました。

人生どこでどんな風になるかわかりませんね。

今は全国から見ず知らずの方と( *´艸`)、

同じ時間、同じ空間、同じ風景を共にシェアできる楽しみがあります。

石垣の事をお話しすることも、

お客様からお話しをおききするのも楽しい。


毎年来てくれるあの方は今年は来るんだろうか?

あの方はどうなったんだろうか?

妄想に花を咲かせていると、、、

沸かしていたお湯が吹きこぼれて、

コンロ周りがすっかりびちゃびちゃ。

現実に戻って、

夕食の準備に取り掛かるとします。(;´Д`)





by yogaemon | 2018-06-28 15:40 | ヨガ的なこと | Comments(0)

あんなところも垂れ下がる

今朝新聞のテレビ欄をみてましたら、

頻尿は膀胱が垂れ下がることで起こる可能性がある・・

なんて書いてありました。

「年取ると、顔も体も内臓も!全部ぜ~んぶダルンダルンなんだね、ワハハ」

みたいな話題になって、・・

それを聞いてた息子が飲んでたお茶を噴き出して、

そこら中水浸しいう惨事。

朝からてんやわんやになった「内臓の垂れ」について考えてました。


特に女性は骨盤底筋が緩んで、頻尿、尿漏れの他、

おなかぽっこりや子宮脱なんてことになりやすいって言います。

外見の下垂は日々確認できるけれど、

考えてみたら、見えない部分だって衰えていくんですよね。

見えてないのだから、なかったことにしたいのだけど、

そうは問屋が卸さない。

頭のてっぺんから、

手足の指先まで、

どこもかしこもだら~んと下垂の一途。

THE 厳しき現実。

b0323230_14464854.jpg

内臓の下垂も不調も、筋肉や靭帯が弱ってしまい、

本来あるべき位置からずれてしまうことでおこってきます。

重力にされられるのは自然の摂理です。

しか~し、

アンチエイジングとは抗老化、

すなわち抗うことなのです

骨盤底筋をせっせと鍛えて、出来る限り抗っていきましょう。

レッスンでよく行う、「橋のポーズ」

b0323230_15203798.jpg

腰痛やヒップアップにも効果的なポーズですが、

会陰部あたりをきゅっと収縮させると、骨盤底筋も引き締められます。

また、ヨガではムーラバンダといって、

体内のエネルギーが外へ逃げていかないように、

骨盤底筋群を締める方法もあります。

尿道、会陰あたりを締めるというのは、わかりやすくいうと、

尿意を我慢するような感じ。

b0323230_15225394.jpg

下半身が力なく緩みっぱなしだと、

ヨガ的にはエネルギーがダダ漏れ、

医学的には内臓下垂。いいことなし。

体の根本ですから、

ほどよい引き締めと緊張感は大事ですね。

今日から毎日少しづつ、

涼しい顔して、きゅっと締めていきましょう。





by yogaemon | 2018-06-26 15:36 | ヨガ的なこと | Comments(0)

勇気を出して

梅雨明けましたね!

あち~(;´Д`)

今朝もこの暑さに負けず、

レッスンに来られた皆さまありがとうございました。

b0323230_12355095.jpg

外は灼熱でも、室内からの風景は清々しいものです。

朝からヨガって、本当に気持ちいいんですよ~。

b0323230_12342152.jpg

ここ最近のマナヨガスタジオは、

金曜と日曜のレッスンが混みあっており、

予約がとりずらくなっています。(月・火・水は比較的すいてます)

キャパが小さく、大人数の受け入れが難しくご迷惑おかけしています。

先々まで予約は受け付けてますので、

早めに入れて頂くと確実です。


また、当日でも空きがある場合は入れますので、

朝おきて、

「今日ヨガやりたいな~、でも急すぎて迷惑かな~」という慎み深い方も、

遠慮なくどしどしお問合せ下さい。

小さい教室なので、その辺は臨機応変にやっております。


毎週きちんと通われる方も増え本当に嬉しい限りです。

仕事や子育てに追われつつ、

自分の時間を確保するって大変なこと。

でも・・・・

自分を後回しにしたツケも自分が後々背負わなければいけません。

仕事も大事!子育ても大事!でもそれ以上に

自分も大事!!

優しく、責任感の強い方は、自分のことより人のことを優先傾向にありますが、

勇気をもって自分を最優先。

勇気をもってちょっとわがまま。

勇気をもってちょっと空気読めない。

ヨガやってみたい、

でも今一歩踏み出せない方も、

勇気をもって

予約して(笑)




by yogaemon | 2018-06-24 12:58 | ヨガ的なこと | Comments(0)

自分の強みを知ってますか?

「あなたの強みはなんですか?」って聞かれて答えられます?

自分の強み?・・・う~ん。何それ、おいしいの?

就職面接で聞かれたら、貝になりそう。

私の強みってなんだ?

ライアン・ニーミック博士という人が「強み」の特徴をシンプルまとめています。

1. その「強み」を発揮しているとき、自分らしく感じ、本来の自分だと感じる

2. その「強み」を発揮しているとき、エネルギーが満ちる感じがする。

3. その「強み」を発揮することは自分にとって容易であり、ほとんど無意識で行える


仕事や日常の中で、自分の強みを生かせたらどんなに素敵でしょう。
自分の「強味」であれば、ストレスなくイキイキとこなせることも、
強みでないと、パフォーマンスも落ちるは、消耗するわで苦しいばっかり。。
強みを使ってるときが、幸せを感じやすいってことですね。

と、言われても・・
私の強み何?だれか教えて?という人はレッツ無料テスト!

ポジティブ心理学、自分の強み「VIA-IS診断」
公式ページは英語ですが、登録すれば日本語で質問フォームが送られてきます。

私もやってみましたよ。

私の強みNo1は・・・

誠実

No2は・・

審美眼

No3は

愛情

知らなかった( ´艸`)

そして、チームワーク力はかなり下で、
集団の中に放り込まれると、死んだ魚の目になる理由がわかりました。


学校でも会社でも、「弱みは強化しましょう」的な雰囲気ですが、
長所を伸ばして、それぞれの強みをいかそう!とすれば、
もう少し風通しのよい雰囲気になるかもしれません。

あなたの苦手は私が補うから、私の苦手はあなたお願い♬
って気軽に言える雰囲気づくり。

オールマイティーに何でもできるってかっこいいけど、
そんな人に憧れるけれど、

できねぇもんは、できねぇ。
強み発揮に頑張ります!

と堂々と生きれる事が,幸せになる一つの方法でもあります。
自分の強みを知って、
日常に生かせるといいですね。



by yogaemon | 2018-06-17 16:20 | ヨガ的なこと | Comments(0)

人を責めるな・・・

雨で少し気温が下がったとはいえ暑い(;´Д`)

知らぬ間に体内が渇水状態になります。

喉の渇きを感じにくいので、水分補給はスマホのお知らせタイマー

を利用してましたが、次第にうっとうしくなり・・

ピピっ!!と鳴る度に、

「わかってる!うるさい!」とスマホに愚痴るようになり、

ついにはアラーム解除して、水分補給を忘れる日々。


「人を責めるな!システムを責めよ!」

と言う言葉をどこかで見かけましたが、

そう!!

できない事で自分を責めるより、

システムを改善した方がよいのです。

アラーム方式は合わなかったので、新方式採用。

THE置きボトル方式。

一リットルのボトルを目の前に置くだけ。


b0323230_16005231.jpg

たったこれだけの事で、給水を忘れることがなくなりました。

ほんとにちょっとの工夫。

アホか?と思われるくらいのちょっとした工夫。


親しい間柄でよく起きる、ちいさなイザコザも

人を責めずに「じゃあ、どうしたら改善できるか?」

システムを見直すことに目を向けることができれば、

平和に解決できるはずなのに。。。

一旦責めモードに入ってしまうと、

解決策よりどうしたら相手を服従させるか?

に躍起になってしまうのですよね。いかん、いかん。

人を責めるな、システムを責めよ。


空になったグリーンのボトル、1リットル飲み干しました。

頻繁にトイレタイムとるのが

非常にメンドクサイんですけど、

このシステムはどうしたらいいでしょうか?( ´艸`)





by yogaemon | 2018-06-12 07:58 | ヨガ的なこと | Comments(0)

運命に負けない

あらら・・ブログが滞っている間に5月も終わりそうです。

更新できてなくても、

立ち寄ってくださる皆さんありがとうございます。


さて、今日はけだるい午後、脳内連想ゲームに花が咲きまして、

「運」というテーマについてぼーっと考えてました。

どこに生れ落ちるか、どんな人と出会うか、どんな容姿か‥等々、

これらは「運」ですよね。自分でどうしようもないこと。

ですが、自分で引き寄せられる運も多々あると思うのです。

スピリチュアル的な「引き寄せの法則」を指してるのではなく、

もっと極々普通のことです。

たとえば健康や人運や良縁に恵まれたいと思うなら、神頼みするより、

自分のふるまいに注目する方が得策。


健康は日々の暮らし方で十分手に入れられるのもですし、

愚痴や不平不満を垂れ流すタイプは、前向きな人から倦厭されますし、

服装に無頓着は人は、おしゃれな異性に好まれる確率も低く、

時間にルーズな人は、時間を守るキチンとした人とは友人になりにくいもの。

人間関係は複雑になったとはいえ、

古今東西、人間は明るく、優しく、清潔で、

一緒にいて安心できるものに惹かれるもんじゃないでしょうか?

さて、自分を振り返ってみてどうでしょう?

ドキっ

結局は人と人の繋がりは「類は友を呼ぶ」ので、良縁を掴みたいなら、

それにふさわしい振る舞いを身に付けたほうがいいわけで、

自分は変わろうとせず、よい運を望むのは無理があります。


ましてや良縁ブレスレットとか!占い!!とかユタとか!!!

トンチンカンな方向に労力を向けてしまうと、

増々本質から外れていきます(;´Д`)

自分の運命を嘆く前に、まずは脚下照顧で自分を振り返る。

そうやって地道に我が人生を紐解いていくと・・・

「やっぱ天を恨んでられないわ~・・・」という気分になります。

今自分を取り巻く環境や人間関係はある意味、

自分が好んで集めてきたもの達です。


ついつい、運がよさげな人に嫉妬しちゃうときもあるけれど、

その人も涼しい顔して、水面下では必死で水をかきながら

GETしたものなのかもしれません。

「運」に人生を丸投げしないで、

出来ることはやんなくちゃね~、

と、ちょっと反省の午後でした。


家の中でゴロゴロしながら開運本など見てる方は。。

もっと自分でがんばりなはれ(笑)


b0323230_17411002.jpg


by yogaemon | 2018-05-27 17:45 | ヨガ的なこと | Comments(0)

いまここにある幸せ



朝にわか雨がありましたが、今は絶好調に晴れ渡っています。

b0323230_12051350.jpg

このスタジオからの絶景も、見慣れてしまうと「あたりまえ」の存在に

なってしまうもんなんですね。は~贅沢。


人は、「得る喜びよりも、失う苦しみ」の方をより強く感じるもの。

今の幸せを再確認するために、

マイナスなイメージを働かせるというメソッドがあります。

ポジティブなイメトレはよくあるけれど、

ネガティブなイメトレって・・・?

まず過去の人生で起きたポジティブな出来事を思い出します。

ゲットできた素敵な家、伴侶、出産、就職、趣味等々・・

その出来事が無かった、起きてなかったと想像してみる。


要は「失って初めて大事さにきづく」を、

失うまえに想定して、苦しみを感じることで、

当たり前の存在が輝きだすってことです。


今、自分がいかに大切なものに囲まれているか再認識できます。

それらがもしなかったら、と想像してみると・・・



b0323230_12520516.jpg

ショック。



ね?ね?失うと思うとショックなことってたくさんありますよね。

今ある幸せにきづきましょう。

結婚当時はラブラブ、

でも今はパートナーのありがたみを感じられない・・という方。

旦那さん、奥さんとの出会えてなかった、

あるいは失うことを想像してみてください。

そうすると・・







b0323230_12590065.jpg
           って含み笑いしたらダメですよっ!



ま、そのイメージはさておき、想像力も使い方次第で

大きなきづきを得ることもできます。

今手元に無いものをイメージすると欠乏感が増し、

あるものをイメージすると満ち足りる。

イメージ力はどう働かせているだろうか?

幸せになれる使い方をしたいものですね(^o^)丿




by yogaemon | 2018-05-15 13:23 | ヨガ的なこと | Comments(0)