石垣島でスローヨガ、時々パン*そしてコーヒー


by yogaemon

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

お問い合わせ
ヨガレッスンスケジュール
レッスンのおしらせ
SMILEセミナー
ELM勇気づけ講座
ヨガ的なこと
アドラー心理学ライフリセット術
アドラー流子育て方
日々のつぶやき
天然酵母パン
自家焙煎コーヒー

以前の記事

2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
more...

外部リンク

最新の記事

不安の種の出どころは?
at 2019-03-22 15:31
出会い別れ。。今年は・・
at 2019-03-20 15:30
こんな虫の駆除方法
at 2019-03-12 14:40
人生は問題集
at 2019-03-07 14:55
現状維持はやめとこう
at 2019-03-03 13:03

記事ランキング

画像一覧

心の痛みは体の痛み

病は気からといいますが、良い気をまとってますか?(^o^)

すべては気の持ちようといいますが、

これはかなり真実みたいです。


MRI を使った最新の研究によりますと、

火傷も心の悩みも、脳には同じに感じられるそうで、

失恋の痛みも、体の痛みも同じスイッチが入ると。

脳は肉体的苦痛と精神的苦痛が区別できないのです。

意外にも、脳はおおざっぱでバカといいますけど、

「おい、おい、そんなこともわかんないの?」

とちょっとびっくりですね。


特にトラウマをずっと抱え続けていると、

繊維筋痛などの慢性的苦痛を伴う

病気を進行させることがあるそうです。

慢性病は心因性といわれますが、心の痛みが体の痛みとなり、

自分を傷つけてしまうのですね。

心の痛みの代表的なものは 「拒絶」。

ずしーんとくる言葉。

確かに拒絶モードの時は、とにかく自分が苦しい。


がんは心因性という医者もいます。

ガンを拒絶したり、闘おうとしたり、治そうとしたり、

あるいは、ガンにならないように、

日常生活でも極力気を付けたりするというのは、

ガンをつくった心的傾向と同じだそうです。

「真面目な心」や「対抗心」のようなストレスがガンをつくる。

だから、ガンが治るには、「ガンを忘れる」 ことなのだそうだ。

「もういいわ、知らん!」と向き合わない。

問題の種をどうにかしようとしない。

違うことに心を向ける。

良い気分に浸ってみる。

どんなことにも、適当星人。


諸々の絶対手放せないと思っていた感情も思いも、

「放てば手にみてり」

手放してみたら、

「なんだこんなつまらないモノを掴んでいたのか」

と笑ってしまうのかも。

しかし、抱えてる間は一ミリも笑えない(笑)


体の痛みは、

「今自分は何と戦っているのか」を知るよい手掛かりになります。

負けるが勝ちといいますが、

心理的な闘いは、やはり早々に負けといた方が、

結局は自分の為ですね。(∀`*ゞ)テヘッ




にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ
にほんブログ村


by yogaemon | 2018-10-09 17:37 | ヨガ的なこと | Comments(0)