石垣島でスローヨガ、時々パン*そしてコーヒー


by yogaemon

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

ホームページ
お問い合わせ
ヨガレッスンスケジュール
レッスンのおしらせ
SMILEセミナー
ELM勇気づけ講座
ヨガ的なこと
アドラー心理学ライフリセット術
アドラー流子育て方
日々のつぶやき
天然酵母パン
自家焙煎コーヒー

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月

外部リンク

最新の記事

お盆だよ!全員集合
at 2018-08-14 12:52
もっと会いたい、なでなでし放題
at 2018-08-10 09:08
朝のつぶやき
at 2018-08-09 09:30
そんな時の・・
at 2018-08-08 13:21
アンチエイジング&アロマな飲み物
at 2018-08-03 15:22

記事ランキング

画像一覧

それって本当に効くの?

「代替医療解剖」という代替医療について科学的に分析した本を読みました。

b0323230_17094579.jpg

科学的根拠のある通常医療以外の、

いわゆる民間療法とも呼ばれる代替医療。

数限りなくありますよね。

アロマセラピー、オステオパシー、マッサージ、サプリ、風水‥等々。

黄色い財布にお金がたまるとか、占いの類も・・

で・・・知りたいですよね。

それって、ほんとうに効くの?

代替医療を含む医療と長年関わってきた業界内部の人間と、

ベテランジャーナリストが、解き明かします。

科学的アプローチから、あの手この手で検証された真実は・・・

一部効果的なものもあるけれど、、

「代替医療のほとんどは、宣伝されているような科学的根拠は無い

ただのプラセボだよ!!
という衝撃的なものでした。(+o+)

主に取り上げられているのは、世界で利用者も多い
・鍼治療
・ホメオパシー
・カイロプラクティック
・ハーブ療法

その他アーユルヴェーダ、クラ二オ、催眠、指圧、吸い玉、瞑想、マッサージ

レイキ、デトックス、等等、よくある様々な代替療法にも触れています。

んま~、そんなに「効果ないよ!」

とはっきりぶった切っていいの?とも思いますが、

科学は代替医療を真っ向から否定しているわけではなく、

そこに根拠があれば当然受けいれます。

という姿勢なので、「科学信仰な本」という感じはしません。

どちらかいうと、中立で公平な立場での検証という印象。


ヨガもですね、代替医療なんですね。

で、ヨガや瞑想に関しても書いておりました。

瞑想ー

心身のリラックス、より健やかな健康状態を保つ安全なセラピーと言える。
        (精神疾患の方は要注意)
ヨガー

血管系のリスクを低減する上で効果がある。
でも継続的なエクササイズが健康と暮らしに役立つのは他の運動も同じだよ。

ま、全否定でなくよかったです(笑)


しかしあれですね。

ナチュラルとか伝統とか、美しい響きに魅力を感じる人は少なくないと思います。

実際には添加物てんこ盛りでも、

ボタニカルと書かれたシャンプーは思わず手に取ってしまいますもん。

無添加とかオーがニックとかね(笑)

ただの気分的なものですが、安心できそうなほっこりするものに

人は惹かれてしまうもの。


代替医療を始めるきっかけは、通常医療の冷たさに失望したから、

みたいなことが書いてありましたが、

いかに効果的でも機械的な3分診療では不満、不安が募ります。

その解消先として「親身に心によりそってくれるセラピスト」になるんでしょう。

体は治せても、心は治らない。

そんなとこも代替医療が担ってるんでしょうね。


とはいえ代替医療にに傾倒しすぎるのも危険です。

治療効果を期待するのであればまず通常医療を、

それでだめなら代替医療も毛嫌いせず試してみる。

程度でいいのかな?と個人的には思います。


何かを判断するとき、

ただでさえその人固有のバイアスがかかるのに、

スキな事はめちゃくちゃひいき目で見て、

嫌いな事は根拠なくケチをつけまくるもの。

まともな頭で考えられなかったりします。

大人になると、、

「あなた頭大丈夫ですか?」と、

冷や水をぶっかけてくれる人もそうそういないので、

やはり、客観性を取り戻してくれる読書は大事。

本、読も♬




by yogaemon | 2018-07-27 17:17 | ヨガ的なこと | Comments(0)