石垣島でスローヨガ、時々パン*そしてコーヒー


by yogaemon

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

お問い合わせ
ヨガレッスンスケジュール
レッスンのおしらせ
SMILEセミナー
ELM勇気づけ講座
ヨガ的なこと
アドラー心理学ライフリセット術
アドラー流子育て方
日々のつぶやき
天然酵母パン
自家焙煎コーヒー

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
more...

外部リンク

最新の記事

自分をおびき寄せる
at 2018-12-16 18:10
飲み会続きでも太らないために
at 2018-12-15 21:15
「災い」な一年
at 2018-12-13 20:56
昭和の思い出
at 2018-12-11 14:10
年末年始のお知らせ
at 2018-12-09 15:29

記事ランキング

画像一覧

それぞれの求めるもの

ただひたすたらに寒い一日でしたが、

今日は天気に関係ないヨガのお話を。(^^)

ヨガをやってますと、

「鶴太郎は何求めてるんですかねー?」とたびたび話題になります。

ヨガにはまって激やせ5歳児のパンツとかヨガ離婚とか・・

よくわかりませんが、

世俗とはだいぶかけ離れたパンツのサイズだとは思います(;´Д`)


一口にヨガと言っても、ヨガに何を求めるかはひとそれぞれ。

精神的向上を求めるもよし、健康増進の道具にするもよし。

ヨガのおしえに忠実であることも良し、

フィットネス感覚で取り組んでも良し。

なんていうと、中途半端だとおこられそうですが(;^ω^)

ヴィーガン、マクロビなどの菜食、

修行的な事もひととおりやってみたけれど、

正直、何事も良し悪しです。

思想上の理由や柔軟性向上のために、動物性の食品を避けたほうがよい、

という考えがある一方、

体の主な構成材料であるタンパク質を避けることで

起こるデメリットも大きいように感じます。

ヨガで精神性が高まる一方で、

ヨガを盲信するあまり、思考停止に陥ってしまう人もいます。

何事も万能ではなく、これさえ信じていれば!これさえ食べていれば!

なんて都合の良いものはないんです。

もし何かあったら、教えて💛


試行錯誤した中で、私にとってヨガは・・

暴走する「我」に気づく知恵であり、健やかな体をつくるための道具。

あまり細かい事は気にしません。

過度な柔軟性を求めるより、

適度な筋力をつけたいのでウエイトトレーにングも楽しみます。

減少してくる皮膚の厚みや気力をキープするために、お肉も常食。

肉は胃もたれする~と避けるより、消化能力を上げる工夫をする。

その方が、心身ともに気持ちがよいのです。

5歳児のパンツをはけるほどに激やせした方が気持ちよいならば、

それがその人の正解とも言えます。


それにしても・・・

一時期パンツのサイズがLだったこともある私ですが、

今はS~Mに落ち着いています。

え?興味ない?

個人情報なので、内密に願います。(;^ω^)


b0323230_20274610.jpg





by yogaemon | 2018-02-05 18:44 | ヨガ的なこと | Comments(0)