石垣島でスローヨガ、時々パン*そしてコーヒー


by yogaemon

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

ホームページ
お問い合わせ
ヨガレッスンスケジュール
レッスンのおしらせ
SMILEセミナー
ELM勇気づけ講座
ヨガ的なこと
アドラー心理学ライフリセット術
アドラー流子育て方
日々のつぶやき
天然酵母パン
自家焙煎コーヒー

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月

外部リンク

最新の記事

今日の安心
at 2018-10-19 17:32
沖縄そばの日
at 2018-10-17 21:45
心を病む
at 2018-10-14 17:15
秋活でまったり
at 2018-10-12 10:59
心の痛みは体の痛み
at 2018-10-09 17:37

記事ランキング

画像一覧

今日の安心

b0323230_14165983.jpg
お寺の標語より。

わかるわぁ・・・



付け加えると、大勢でいると恐怖感(笑)

「一体どんな状態だと安心感なのぉ~っ!!」

と問いたくなる

「面倒くさい人の心」をよく表してると思います。


不安感やよくわからない欠落感は、

生まれながらに初期設定されていて、

自我の芽生えと共に、

どんどん大きくなっていきます。


何に○○感を感じるかは、個人差あると思いますが、

常に安心して心が満たされてる人なんて、

いそうでいませんから、

多少不安定な自分にも安心しましょう。(^^)/


にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ
にほんブログ村


# by yogaemon | 2018-10-19 17:32 | ヨガ的なこと | Comments(0)

沖縄そばの日

今日は「沖縄そばの日」ですって。

食べました?沖縄のソールフード。

私はたべましたよ。


b0323230_21002195.jpg


麺はいつも「島そば一番地」のを愛用。

スーパーで割と控えめに並んでいる、

おなじみの黄色い袋。

b0323230_21161635.jpg

コシが強い保存料・着色料ゼロの自家製麺。

粉っぽくなく、おいしいです。

店舗で出すおそばは、店員さんいわく、スープも調味料も、

こだわりがあってすべて天然のものを使用してるそう。

大量生産のものが多い中、ポリシーもって

がんばってるおそばやさんです。


沖縄本島のそばに慣れてる私には、

当初、八重山そばをどーも好きになれませんでした。

細くて覇気のない麺、申し訳程度に浮いてる細切り肉、

哀愁漂う見た目と、主張する気のない味。

「そばとしてのプライドがみじんも感じられない!!」

なんて文句たれたものです。



しかし今では逆に、

沖縄そばのソーキ「どん!」やさい「どん!」の

具材の過剰な自己アピールと、

自信ありげなぐいぐいくる感じに・・

どうも胸焼けするようになりました。


貧相で元気ないと思えてた八重山そばも、

今となってはお腹に優しく、上品で控えめ。

長く住むと、

ご当地グルメが好きになってくるもんですねぇ・・(^^)



にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ
にほんブログ村


# by yogaemon | 2018-10-17 21:45 | 日々のつぶやき | Comments(0)

心を病む

過去のブログ写真をみていたら、

買ったばかりの初々しいオリーブの木の画像をみつけた。



b0323230_16275878.jpg

小さな小枝で、大きくなるのを心まちにしてたっけ。

あれから4年。

まだオリーブは無事生きており、

一メートル以上に育ちましたが。。。

鉢が窮屈なのか、心なしかふてくされて見えます。



b0323230_16290566.jpg

これは無事成長した一例ですが、庭の草花を見て、

よく「植物育てるの上手ですね!」と言われます。

とんでもねぇです。

生き延びたものたちの陰で、

どんだけ失敗して闇に葬ったことでしょう。

枯らしては買い、買っては枯らし、

植物殺しの罪で投獄されそうな感じ。

学ばない自分が、ほんのちょっと学べて生かせた部分が、

今の庭を形作ってます。


世の中で成功者と言われる人も、

数々の失敗を繰り返し、会社をつぶしまくり、

やっと成功!みたいな話はよくあること。

今ある繁栄の裏側をなぜか想像できず、

「あの人はラッキーだ、いいなぁ・・」とうらやむのですね。

幸せそうな他人の表面だけを見て、

「あの人はいいなぁ・・幸せで」とうらやむのですね。


うらやむは、元は心(うら)病(や)むという意味。

心病むって書くと、こわいわー。

だけど、うらやましく思う人の、

裏側の努力や道のりを想像すると、

「うらやましい」が「尊敬」にかわる。

うらやましいは、なんとなくもやっとするけど、

「尊敬の念」は清々しい気分になる。

自分も見習って、がんばろう!と前向きになる。


心病ましい人いますか?

私はそこら中の人、心病ましいです(笑)

裏を返せば、尊敬に値する人が多いってことで・・

幸せです!!(;'∀')



にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ
にほんブログ村


# by yogaemon | 2018-10-14 17:15 | 日々のつぶやき | Comments(0)

秋活でまったり

今、気温23-4度くらいでしょうか?

島民にとって、これ寒い部類にはいるかも。

加えて外は昨日から大変な風雨。

こんな時には、読書の秋活動がびったり。

日常では気づきにくい、というか気づきもしない

「自分の世界の狭さ」に「はっ」とできる、

それが読書。

針穴から見るような極小の世界を、これが世界のすべてだ!

と信じて疑わないお馬鹿さんに、そっと穴を広げてくれて、

「こっちから見てごらん、違うのも見えるから」と

優しく導いてくれる、

それが読書。

どうしても寝付けない夜、

ひつじを数えて寝付けなくても、

活字の羅列マジックで、瞬時に眠りの世界へと誘う、

それが読書。


最近本読んでますか?

特に気分がブルーな時なんか、

日々繰り返す変わりばえしない

思考パターンにどっぷりつかっていると、

出口が見えなく苦しくなるときもあります。


ちょっと風穴を開けてみたいなら、

読書はお手軽。

新に本を買わなくても、今ある蔵書を読み返すだけ十分よ。

これ、前よんだしなー・・

と、しったかぶりで読み始めると、

びっくりするほど、

ほぼ忘れてる。(-"-)

b0323230_10553933.jpg


にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ
にほんブログ村


# by yogaemon | 2018-10-12 10:59 | 日々のつぶやき | Comments(0)

心の痛みは体の痛み

病は気からといいますが、良い気をまとってますか?(^o^)

すべては気の持ちようといいますが、

これはかなり真実みたいです。


MRI を使った最新の研究によりますと、

火傷も心の悩みも、脳には同じに感じられるそうで、

失恋の痛みも、体の痛みも同じスイッチが入ると。

脳は肉体的苦痛と精神的苦痛が区別できないのです。

意外にも、脳はおおざっぱでバカといいますけど、

「おい、おい、そんなこともわかんないの?」

とちょっとびっくりですね。


特にトラウマをずっと抱え続けていると、

繊維筋痛などの慢性的苦痛を伴う

病気を進行させることがあるそうです。

慢性病は心因性といわれますが、心の痛みが体の痛みとなり、

自分を傷つけてしまうのですね。

心の痛みの代表的なものは 「拒絶」。

ずしーんとくる言葉。

確かに拒絶モードの時は、とにかく自分が苦しい。


がんは心因性という医者もいます。

ガンを拒絶したり、闘おうとしたり、治そうとしたり、

あるいは、ガンにならないように、

日常生活でも極力気を付けたりするというのは、

ガンをつくった心的傾向と同じだそうです。

「真面目な心」や「対抗心」のようなストレスがガンをつくる。

だから、ガンが治るには、「ガンを忘れる」 ことなのだそうだ。

「もういいわ、知らん!」と向き合わない。

問題の種をどうにかしようとしない。

違うことに心を向ける。

良い気分に浸ってみる。

どんなことにも、適当星人。


諸々の絶対手放せないと思っていた感情も思いも、

「放てば手にみてり」

手放してみたら、

「なんだこんなつまらないモノを掴んでいたのか」

と笑ってしまうのかも。

しかし、抱えてる間は一ミリも笑えない(笑)


体の痛みは、

「今自分は何と戦っているのか」を知るよい手掛かりになります。

負けるが勝ちといいますが、

心理的な闘いは、やはり早々に負けといた方が、

結局は自分の為ですね。(∀`*ゞ)テヘッ




にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ
にほんブログ村


# by yogaemon | 2018-10-09 17:37 | ヨガ的なこと | Comments(0)