石垣島でスローヨガ、時々パン*そしてコーヒー


by yogaemon

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

ホームページ
お問い合わせ
ヨガレッスンスケジュール
レッスンのおしらせ
SMILEセミナー
ELM勇気づけ講座
ヨガ的なこと
アドラー心理学ライフリセット術
アドラー流子育て方
日々のつぶやき
天然酵母パン
自家焙煎コーヒー

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月

外部リンク

最新の記事

脳が変わるマインドフルネス
at 2017-05-28 19:42
幻のアイス
at 2017-05-27 15:24
スタミナモーニング
at 2017-05-25 08:18
今日の残念
at 2017-05-24 06:47
白活から始まる朝
at 2017-05-23 13:52

記事ランキング

画像一覧

今日は記念日

南国は春夏秋冬、順番に季節は訪れません。

本来なら爽やかな初夏ですが、

ここ数日梅雨のようなむわっとくる天気で

すっかりカビだらけになった革製品を見て、しょぼくれる毎日。

って・・・

しょぼくれてる場合ではないです。

なんと、本日でヨガ教室満6年!!新たに7年目に突入します。

今までも皆さまには大変お世話になり、

そしてこれからも遠慮なくお世話になろうと

目論んでいます(笑)

少しでもヨガでリフレッシュでき、

前向きに生きるお手伝いができれば幸いです。

先を見ると、眉間にしわがよってブルーになるのが人間ですので、

先を見ず、目の前の一日一日を皆さんと共に積み重ねて

いければと思いっています(^^)/

ではでは、これからもmana yoga studioをよろしくお願いします!!


b0323230_13334954.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ
にほんブログ村

# by yogaemon | 2017-04-16 13:34 | ヨガ的なこと | Comments(0)

思い込みに注意

人って「思いこむ」生き物だよなぁ・・・
と感じる出来事が最近色々ありました。
一旦何事かを信じてしまえば、矛盾があっても無理やりでも合理化し、
それが「正しい」証拠探しばかりするので、より一層その信念が強化されます。

○○ダイエットとか、○○健康法とか、
巷にあふれる眉唾情報でもすぐに信じてしまうのだから、
情報元が科学者だったり、権威だったりしたらそれだけでバイアスかかって
コロっと信じ込んじゃいます。

何に対しても、「これは素晴らしい!!」と盲信しすぎると、
客観性のないカルトになってしまうので、
どこかでうっすら疑ったりするのも大事です(笑)

盲信カルトにならないように、どんな情報にたいしても少し距離をおき、
うっすら疑う嫌な女になりましょう^_^


b0323230_14321464.jpg


********

「プロジェクト・アルファのエピソード」

マクダネル・ダグラス社が巨額の資金を投じて、超能力を専門に研究する
「マクダネル超心理学研究所」という超能力を
大真面目に研究するための機関を設立。

研究所の所長やスタッフは、れっきとした科学者です。
この施設ができたとき、
「超能力バスター」として有名なジェームズ・ランディが
「騙されやすいトリックの手口」というレポートを送付。
要請があれば無償で実験に立ち会うことも申し出た。

しかし、研究者達はそのレポートを未開封のまま送り返してきたのです。
手品師なんかの忠告なんかいらん」って内容の手紙を添えて。

研究所は全米から自称超能力者を数百人規模で集め、
様々な超能力実験を行います。
その中から優秀な超能力者を二人だけ抜擢し、更に様々な実験を行い、
ついに研究所は超能力の存在を明らかにします。

全米が騒然とする中、突如としてジェームズ・ランディが記者会見を開き、
実はその二人はランディの弟子のマジシャンであることを公表。

科学者顔面蒼白

 ……研究所は閉鎖されてしまった



にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ
にほんブログ村

# by yogaemon | 2017-04-13 14:35 | 日々のつぶやき | Comments(0)

美しすぎるおばあちゃん

今日、ヨガのレッスンで、
「体も日々の小さな積み重ねだね~、がんばろうねえ~」
なんて声をかけあいました。

中年になると、体力と共に気力も落ちてきます。
「もうダメ、もう遅い」と投げやりな気分になるときも。
そこで、勇気の出る動画。
人生、いつからでもリセットできる♪(^^)

「年齢なんて関係ない。そんなの単なる数字よ」
いつかかっこよく言い放ってみたいですねえ。

エルネスティン・シェパード。
今現在は80歳すぎてるようですが、
変わらずお元気だそうです。




毎日午前2時半に起床し、朝食は卵白だけのスクランブルエッグと刻んだクルミ。
それから、1時間かけて16km をランニング。朝8時になると、
ジムで2時間のトレーニング……。

これは、若いスポーツ選手の一日ではない。77歳の女性の生活なのだ。
ボディービルダーであり、ジムの個人トレーナーであるエルネスティン・シェパードさんである。世界最高齢の女性ボディービルダーとしてギネスに表彰された彼女のエピソードは、世界中の人を勇気づけているぞ。

・56歳でボディビルをはじめる

エルネスティンさんをボディービルの道に導いたのは、彼女の姉妹であるベルベットさん。その時、エルネスティンさんは56歳。当時はデスクワークが多かったこともあり、ぽっちゃりしていたという。56歳で肉体を鍛え始めるのは、それだけで大変だったに違いない。

当初は、ベルベットさんと2人で、「世界最高齢のボディービルダー姉妹として、ギネス記録を目指そう」と言いながらトレーニングを始めたのだとか。

・最愛の肉親の死

ところが、エルネスティンさんを悲劇が襲う。姉妹のベルベットさんが脳動脈瘤で他界したのだ。一緒に目標を追いかけていた最愛の肉親であり、パートナーを失ったのである。

それから、彼女はとてもボディビルができる状態ではなくなり、トレーニングをストップ。心身ともに衰弱した彼女は、
高血圧、パニック発作などの症状に苦しむことに。

・夢がきっかけでトレーニングを再開

そんな日々が続いていたある夜、彼女は夢を見た。出てきたのは、亡くなったベルベットさん。
彼女は「起きて! 私が望んでいることをやってちょうだい」と言ったらしい。

それからしばらくして、家族の助けもあり、シェパードさんは再びチャレンジすることを決意。「世界最高齢のボディービルダー姉妹」の目標は断たれたが、1人でボディービルのトレーニングを再開したのだ。

その時のことを彼女は「走っていると、絶望や不安から自由になれたの」と語る。以降、彼女を苦しめていた症状も治まったのだとか。

・世界最高齢女性ボディービルダーとしてギネスから表彰

それから10年以上が経ち、シェパードさんが70代の半ばにさしかかる頃、彼女は思わぬ栄誉を手にすることになる。2010年、彼女は世界最高齢女性ボディービルダーとしてギネスに表彰されたのだ。
1人ではあるが、本当にギネスに認定されたのである。

「何かを始めるのに遅過ぎることはない」「継続は力なり」ということを、
彼女ほど体現している人はいないだろう。そんなエルネスティンさんはインタビューを受けた際、こう述べている。「年齢なんて関係ない。そんなの単なる数字よ」と。

参照元:YouTubeMail Online(英語)
執筆:和才雄一郎



にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ
にほんブログ村


# by yogaemon | 2017-04-10 12:49 | 日々のつぶやき | Comments(0)

つくおきDAY

すっかり夏の陽気ですね。

今日は作り置きに明け暮れる午後。

家事の中で、一番好きくないのが「料理」。

食には大変関心あるけれど、作るとなると超絶億劫なのです。

ご飯づくりは日々避けられない作業だから、

料理が好き♪得意♪という人が心底羨ましい。

5回作る苦痛を感じるのなら、できれば1回にまとめたい。

そんな私は「作り置き派」。

ネタも切れた所で、旦那さんにさりげなく本屋に誘導されたので、

買いましたよ。

「つくおき」

b0323230_18235808.jpg

ふつーの食材でちゃちゃっとできる簡単レシピ満載。

で、チャチャとつくりましたが、

チャチャもチリと積もれば山となり、

結構時間かかりました。

それでも毎回調理道具出したりするより、

まとめてやれば労力カットになるので、

めんどくさがり屋さんにもおススメです。

自家製ミニトマトも収穫し、

デザートもプリン1リットル分つくおきしましたがな。

でも・・

なんか味見のしすぎと、疲労で食欲がない(笑)。

ダイエットにもおすすめの「つくおき」です。


b0323230_18273728.jpg


にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ
にほんブログ村


# by yogaemon | 2017-04-09 18:34 | 日々のつぶやき | Comments(0)

ストレスかけて若返る

皆さん、ストレスためてますか~?

ストレス=悪者なイメージですが、

栄養、睡眠、運動と同じように、

適度なストレスは脳が健康であるために必要なのだそうですよ。

刺激のない生活はボケるっていいますよね。

あまりにノーストレスも、よくないようです。

難問や大変だな~と思う課題が降りかかり、

考えすぎると、なんと脳の神経細胞が壊れるそうです。

がーーーん・・

が!

なんと新しい回路が生まれて、脳がリフレッシュされると。

筋トレで一度筋組織を破壊した後、

超回復して筋力がパワーアップするのと似てますね。

ただ、過ぎたるは及ばざるがごとしで、

ストレスレベルが高すぎると、ダメなようです。

自分の能力でなんとか超えらるか、越えられないかくらいの

ストレスレベル。

日常生活が、あまりにも簡単なタスクばかりで、ノーストレスも

脳に悪いし、解決能力をはるかに超えるタスクを抱え込むのもダメ。

味方につけられる程度のストレスが若々しい脳をつくるのです。

「ああ。。。これはどうしたらよいものか」と困難にぶつかっても

すぐに投げてしまわないで、

軽く脳細胞破壊するくらいは向き合うのもありだし、

これは私の手に負えないストレスと判断したら、

しょうがないなと潔く諦めた方がいいのですが、

ここで、ニーバーの祈りを思い出す。


「神よ、変えることの出来ない事柄については、
それをそのまま受け入れる平静さを、
変えることの出来る事柄については、それを変える勇気を、
そして、この二つの違いを見定める叡智を、私にお与えください。」


そう、二つの違いの見定める叡智がないから、困ってるんだぁーーい。

と思うのですが、ここはビジネスライクに

「3か月向き合ってダメだったらできない事柄にしよ!」

とするのはどうでしょうか?

期限付きの悩み。

期限があると意外と前向きに取り組めるかもしれません。

そして、「日々ノーストレスでちょっと刺激がたりないわ」という方は、

適度なストレスをかけましょう。

私も脳活性化のために、子供の宿題なんか解いてみようとしましたが、

脳がフリーズして、真っ白。

脳細胞が破壊される以前の話でした。

こういう場合は、ストレスレベルを超えているというんでしょうか。

止めた方がよさそうです。

別のタスクを探してみよう。


b0323230_16471993.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ
にほんブログ村




# by yogaemon | 2017-04-06 16:47 | 日々のつぶやき | Comments(0)