石垣島でスローヨガ、時々パン*そしてコーヒー


by yogaemon

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

ホームページ
お問い合わせ
ヨガレッスンスケジュール
レッスンのおしらせ
SMILEセミナー
ELM勇気づけ講座
ヨガ的なこと
アドラー心理学ライフリセット術
アドラー流子育て方
日々のつぶやき
天然酵母パン
自家焙煎コーヒー

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月

外部リンク

最新の記事

整形しない理由
at 2017-08-22 13:28
気持ち悪い。間違っている。
at 2017-08-20 13:52
一番身近な幽霊
at 2017-08-18 09:12
神様の意図をオリーブに学ぶ
at 2017-08-17 13:32
新着!!できたてホヤホヤです..
at 2017-08-16 07:26

記事ランキング

画像一覧

<   2017年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

整形しない理由

ネットサーフィンをしていて、素敵な言葉に出会いました。

高須クリニックの院長は漫画家の西原理恵子さんと付き合っているんですね。

年の差20歳。わお。

西原さんは、高須さんに整形してくれ!とたびたび懇願するも、

拒否されるそうです。

「私のたるんだお腹、でかい鼻をなんとかしてー!」

「できるけど、絶対やだ」

高須院長が諭すように言い放った言葉は・・・

「いいですかりえこさん、人は欠損に恋をするんです。
黄金律でないもの、弱いもの、足りてないもの、
人はそれを見た時、本能で補ってあげようとする。
その弱さや未熟さを自分だけが理解していると思う。
欠損の理解者になるのです」


b0323230_13260288.png

じーん。

二つ返事で「よし!そのブサイクをなんとかしてやるよ!」
と腕まくりされるより、百倍嬉しいじゃないですか。

愛してるからこそ、あえて「しない」

その人の欠点含めて、そのままで受け入れる事が愛であって、
条件次第で出し惜しみする愛は、愛ではないのです。
誰もが心の底で求めているのは、
腹がでてようが、歯がかけてようが、阿呆であろうが、
丸ごと「OK!]と愛してくれる存在だといいます。
西原さん、愛されてていいなぁ・・

一番身近な愛しているつもりのあの人に、
口をひらけば、「足りてない、未熟だ、その欠損を何とかせい!」
と言ってませんか?

欠損の理解者になるのですよ。


丸ごと受け入れるのが愛ですよ。


・・・・って

私が言うな(笑)

今朝息子に「そこ直せ」と言い放ったばかりでした。(;´Д`)




にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ
にほんブログ村

by yogaemon | 2017-08-22 13:28 | 日々のつぶやき | Comments(0)

気持ち悪い。間違っている。

夏休みも終盤。

お子さんをお持ちのご家庭は、

そろそろ宿題バトルもヒートアップする頃でしょうか?

うちも「作文が規定枚数に達しないよー」と、子供が嘆いています。

私の視点をあれこれ披露するも、

「それ、求められてないから」と却下です。

がーーーーん(;_;)

子供は大人ですね。ちゃんと何を求められているか分かっている(笑)

あちこちで見かける、子供たちの感想文や感想画。

画一的で、「大人に求められる作風」

丸出しなのでちっとも面白くありません。

上手かもしれませんが、心に響きません。

絵本作家の五味太郎さんが

「学校教育の感想文は、気持ち悪い。間違っている。」と、

ドストレートに語っています。

http://netgeek.biz/archives/93262

ああ。。。気持ちいい。(^^)

「個性的であれ、みんな違ってみんないい!」というスローガンも、

真に受けてのびのびしちゃったら、飛び蹴りされるのが現実です。

大人が課す「協調性高く、個性も発揮!」

というハイレベルは課題に、

子供たちは取り組まざるを得ないのですね。

そうは言っても私達大人も、

「求められる社会人、求められる母親像」を作り笑いで生きてたり

するわけですから、根は深いですよね。

「もう、おまえたちの世代は自然でいいよ・・」と寛大に子供に言えるほど、

私も人間ができてないわけで(;'∀')

子供の宿題に社会の縮図をみた午後なのでした。


b0323230_13472150.jpg
先生のコメント↑
「3人殺しちゃえば、独り占めできますね」笑
正直でよろしい。





にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ
にほんブログ村

by yogaemon | 2017-08-20 13:52 | 日々のつぶやき | Comments(0)

一番身近な幽霊

おはようございます。

今日も変わらず、夏ですね。

夏といえば? ゾクゾクするといえば??

怪談・・・

b0323230_21302343.jpg


みなさんはお化けの存在、信じますか?

私は見たことがないので信じてません。

目の前にあるものを信じる、超現実主義です。

で、ふと思ったのですね。

頭の中の「考え事」は取り出して見えませんから、

実態のない幽霊のようなものです。

しかも、浮かんでは消え、消えては浮かぶ節操のなさは、

じっとその場で耐え忍ぶ地縛霊以下じゃないの。

なのに、頭の中の囁きは「真実」と思ってしまう不思議。


そんな実体のないものを、あると信じて「変えよう」とする。

結果、格闘してもなかなか変わらない。

本を読んでわかった気になり、話を聞いて変わった気になるも、

結局変れない自分がいるのは、思考が煙のようなものだから。

ないものは変えられない。

でも行動は変えられる。言動は変えられる。

自分自身の新な動きを目の当たりにすると、

それが引き金となって、変化の連鎖が始まる。


大事なのは思考より行動というけれど、

そういうことなのかな?と。

「念じる・意識する」も、ありではあるけれど、

頭の中で暗躍するお化けに惑わされず、

行動する方が、現実を変える原動力になると思います。

頭のおばけはグダグダ文句を言いますが、

だいたい「クチビケーン(方言)」。

悩みの種の捉え方、解釈を無理に変えようとするよりも、

滝に打たれて修行するよりも、

ある意味・・・

悩みの種に面と向かって

「このはげぇーーーーーー!」

と言ってしまう方が、現実が180度変わると思います。

やってみますか?

勇気をもって!

言ってみますか?



私は言いませんが(笑)

暴言議員のように人生変わりすぎないよう、言葉は選びましょう。

と、いうことで、

一番身近な幽霊に振り回わされないよう、

思うより、動いてみようホトトギス。

have a nice weekend!




にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ
にほんブログ村





by yogaemon | 2017-08-18 09:12 | ヨガ的なこと | Comments(0)

神様の意図をオリーブに学ぶ

今朝はがんばって庭の手入れ。

あっと間に成長したロシアンオリーブが、

天に向かって伸び放題。

b0323230_13154566.jpg

この木、シルバーグリーンが美しく大好きなんですが、手がかかる。

いわゆる「暴れる木」で、枝があちこちに伸び、幹も方向を変えるので、

あっちに引っ張ったり、こっちに誘引してみたり、

なかなかおとなしくなりません。

葉っぱもぽろぽろ落とすし、ナナフシも寄ってくるし。

なんですが、手をかけるほどに気になる、かわいい存在なのです。

我がままに振り回されつつも、大きく育った姿にキュンとくるわけです。

一方、「八重山ヤシ」。

手入れいらずで、素直にすくすく。

葉もたまーに、回収しやすく落とすだけ。

自立度100%。

なのに、ごめん・・・愛情薄いわ。(;'∀')

手のかかる我がままな末っ子が可愛がられ、

手のかからない、長子は寂しい思いをする。

そんな感じでしょうか。


人間はどれだけ手間暇かけ、努力したかに価値を見出すし、

どれだけ頻繁に会って、大変な思いを共有したかで愛情を確かめ合う。

要は入力より、出力なんでしょうね。

愛されるより、愛する方が幸せ。

もらった100万円より、稼いだ100万円。

店で買うトマトより、自分で育てたトマト。

そんな風に考えるとですね、

人間が完璧でない理由が、なんとなくわかります。

どうしようもなく手がかかり、

欠点だらけで、残念無念。

「あ~・・・ダメだ私」と、自分に落胆し放題ですよね?

よね? ( ̄ー ̄)ニヤリ

神様が「自分を愛せるようなしくみ」にしたんです。きっと。

完璧だったら、逆に可愛げないかもしれません。

viva!不完全♬

スットコどっこいな自分に愛情かけてあげましょう。

昨日の洗濯物、まだたたんでなくても、

昼食後の後片付けもせず、ブロク書いてても、

viva!不完全♬


なんつって、

今からやります。    |出口| λ............トボトボ





にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ
にほんブログ村

by yogaemon | 2017-08-17 13:32 | 日々のつぶやき | Comments(0)

新着!!できたてホヤホヤです(^^)

本棚を見るとその人がわかると言いますが、

今の時代は、

お気に入りに保管しているブログを見ればわかるかもしれません。


私もいろいろありますよ。お気に入り。

落ち込んだ時、心を引き上げてくれるブログ、

何もする気が起こらないとき、やる気注入してくれるブログ、

笑いたいときに見るブログ、知らないことが学べるブログ。

皆さんはどんなブログをお気に入り登録してますかー?

え?

お天道様の下で見られないブログばかり?

それはいけません。

悔い改めましょう(;´Д`)


さて、今日はおすすめブログのご紹介。

お友達がこちらのランキングに新登場!

まだ誕生して間もないホヤホヤですが、

すでにランキングじわじわ上昇中。

写真が美しい、そして、なにげないつぶやきに心が洗われるブログです。

かわいいワンコ(トイプードル)写真要チェック。


ロビンの小さな写真館

海や空、石垣島での穏やかな暮らしを綴る写真日記。
子離れと更年期の季節にいる自分に寄り添うブログです。

http://robin-cookie.petit.cc/banana/2722249


身近な石垣島の風景も・・

ロビンさんのファイダーを通すとストーリーが生まれます。

いつのまにか生活臭にまみれて、

身の回りの小さな幸せを見つける余裕がなくなってる時に・・

「はっ!」とさせられます。

同じ環境にいても、同じものを見ていても、

感じることは十人十色。

ロビンさんを通して、

また一味違う石垣島のあれこれを堪能してみてくださいね。


b0323230_07235284.png



にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ
にほんブログ村

by yogaemon | 2017-08-16 07:26 | 日々のつぶやき | Comments(0)

自分らしさを捨てる

自分らしさを見つけることは、自分の限界を設定することに似ています。

「私は○○なタイプ」「自分とはこうなんだ」と自分を決めつけてしまうと、

かえって不自由になります。自分らしさという言葉にとらわれ、自分自身を

狭い檻の中に押し込めることになりかねないからです。~為末大~



今日は友人と優雅なホテルランチを楽しんできまして、

「更年期を迎えて、我慢がきかなくなり、

自分に素直にいきれるようになったよー・・わ~い♬」

という話題になりました。

確かに、若い時は努力と根性で「自己イメージ」を壊さないように

がんばれる気がします。自分が自分に対してもっているイメージと、

他者が自分にもっているであろうイメージ。

それに沿って生きようとしてしまう。

趣味嗜好や行動基準、考え方等は、

状況や年齢やきっかけ次第でいかようにも変化するのが自然なのに、

無意識に「私らしくない」と選択の幅を狭めてしまう。


その私らしさを死守するエネルギーも枯渇してくるのが更年期。

更年期のおばさんはですね・・

「嫌なもんは、嫌なんです・笑」

ある意味第三次成長期かもしれません。(;'∀')

今までため込んできたものを一度すてて、

脱皮するためのターニングポイント。

ホルモンバランスの不調が与えてくれる勢いを利用して、

「私らしさ」という概念も捨てて、

思い切って生き方の枠を広げるチャンス。

友人もかっこいい趣味に没頭して、とても輝いてました♪


今の状態やだな・・と思ったら脱皮しましょう!

更年期でなくても「私らしさ」を忘れてしまいましょう。

人はすぐ慣れてしまう生き物だから、

変化したあなたを目撃しても、

「へぇ~!!いがーーーい!」と大げさに驚くわりに、

さっさと忘れてしまうものです。

斉藤由貴の不倫会見も、

もう1か月くらい昔の話と感じませんか?

芸能人でそうなんですから、

一般人のどうでもいいことは、みなさん速攻で忘れてくれます。

だから大丈夫!


私は、

昨日したことも、

言ったことも、

食べたものも何も覚えていません。

それは・・・

大丈夫じゃない気がする。(;'∀')


b0323230_17233318.png

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ
にほんブログ村

by yogaemon | 2017-08-15 17:30 | 日々のつぶやき | Comments(0)

無理がある取扱説明書

あまりに暑いので、思考停止で無我の境地に陥っていたら、

あっという間の三連休最終日です。みなさんいかがお過ごしですか?

今朝ぼーっとしている私の耳に入ってきたのは西野カナの「トリセツ」

これからぁ~も♬どうぞよろしくね♪

可愛い歌声に聞き入ると、

歌詞の内容が結構あれなんですね、この歌・・・

可愛く甘えながら、無理難題突きつけてます(笑)





思わず浮かぶ、ブッダの「みんな自分が可愛いのだ・・」という言葉。

最初優しかった彼が、そのうちトリセツをポイ捨てして

振り向きもしなくなったら、

「薄情だ裏切りだ!トリセツどうしてくれるーーー!」と

騒ぎたくなるでしょう。

でもブッタは彼の変化を、「それが人情。それが生命の実体」だといってます。

人間とは常に自分を最優先に考える生き物。

自分にとって相手が都合の悪い存在になれば、

永久保証と言われても、即刻廃棄(-。-)y-゜゜゜

嘆いても、憂いても、

それが人間というシステム。

そういう風にできている。

(TДT)ウエーン

でもね。そんなものだと理解していると、

トリセツポイ捨てで、可燃ごみに出されても、

松居一代のように、半狂乱にならなくて済むと思います。

「私は誰よりも自分の事が一番かわいい。

だから他者も同じように考えるもの。」

分かっているのと、分かってないでは雲泥の差。

「いいえ!私は自分の事より、人を優先している!!」

と思っているなら、まだ自己洞察力が足りないということ。

結局はどんな言動も突き詰めると自分の為なんです。

だから・・・

自分も勝手なんだから、相手の勝手も許してやんなよ。

と、懐深いブッタ。

更に、自分を大切にするように、相手も大切にな!です。

一方的に押しつけるのでなく、

相手のトリセツも熟読する、それが思いやりの精神。


ちなみに、皆さんは物を購入した時トリセツ読みます?

読まない人は要注意ですよ。

私なんか面倒なので読みません。

自己流で扱って、壊れたら即刻ポイですから。

鬼嫁の素質はこういう所からも垣間見えてます(笑)








にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ
にほんブログ村



by yogaemon | 2017-08-13 15:23 | 日々のつぶやき | Comments(0)

幅広く受け付けます

たびたび、「マタニティですがヨガできますか?」とお問合せいただきます。

週二回行っている「陰ヨガ」クラスは、

安定期後で健康上特に問題がない妊婦さんにはご参加いただいてます。

陰ヨガはマタニティーヨガではありませんが、

ゆっくりじっくり時間をかけて動くスローヨガで、

腰痛やむくみの改善などの点から、妊婦さんにもおすすめです。

妊娠前からヨガを開始して、

おめでた後も地道にヨガを継続していらっしゃった

生徒さんから、今日出産のご報告をいただきました。

おめでとうございます(^^)/

健やか妊婦さんの彼女は、なんと出産の1週間前までクラスに来てました。

すばらしい(^^)/

妊娠、出産の計画がおありのみなさんも、勿論そうでない方も、

早めにヨガで柔軟性、呼吸法など身に着けてると、

きっとよい恩恵が受けられると思います。

私はヨガに出会う前に出産したもので、

呼吸は乱れるは、股関節は硬いわで、

しなくてもいい苦労てんこ盛りでした。

今ならあの時より呼吸法も、

股関節の開きも全然自信ありますが、

出産年齢はとうの昔に過ぎているという残念。

出産は無理ですが、明るい老後が待ってますから。

それはそれでワクワク。

妊婦さんも、初老の方も、

幅広い年齢層の方が楽しめる陰ヨガクラスは火曜、金曜開催です。



b0323230_15001737.png

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ
にほんブログ村

by yogaemon | 2017-08-08 15:09 | ヨガ的なこと | Comments(0)

実家がテーマパーク

ご無沙汰してます。

ブログさぼってます(^^)/

帰島後、はじめての週末を迎え、いいかげんにブログ更新・・と思いましたが、

大したことが浮かばないので、帰省した時の出来事でも。

実家は、昔はサトウキビに囲まれたのどかな田舎でしたが、

今では近くにスタバなんかもある、プチ都会に変貌しています。

が・・・

都会になっても、なぜか実家だけは異彩を放っています。

帰省するたび、

「なんだこりゃ」という突っ込みどころが満載な家なのですが、

今日はその一部をば紹介。

私の実家など、興味ないですか?

そうですか。


ではさっそくスタート。


まず玄関に立つと・・・・

何やら視線を感じます。

ふと横を向くと、

物言わぬ「赤いオウム」がお出迎えです。

b0323230_13494266.jpg



そして、ガラっと玄関ドアを開けて、

正面でお出迎えしてくれるのは・・・

物言わぬ性別不明の「人体」

b0323230_13501134.jpg



ギョッとします。

白さが「呪怨」を彷彿とさせます。

夜なんか、電気つけるといきなり人体ですから、

知らない人はひっくり返ります。

なんでこんなものを、正面玄関に設置するのかセンスを疑います。

そして・・・

庭に出ると、

再びの「人体」

b0323230_13504676.jpg



庭バージョンは首チョンパで体だけですから、夜はやはり不気味です。

ちなみに人体は置き場のない兄の作品たち。

以前は生首もあちこちに転がってましたが、

今は行方知れず。逆にこわい・・

そして、手作りの池には、猫くらいに成長した巨大なコイが泳ぎ・・

やはり物言わぬ「鶴」が見守っています。

b0323230_13513239.jpg



更に、庭に何か発見。

キラキラ光る何かに近づいてみると・・

「!?」



まさかの!



b0323230_13520280.jpg

ミケランジェロ作品。

死せるイエスをやさしく抱きとめる聖母マリア。

『サン・ピエトロのピエタ』。

まさか和風庭園で遭遇するとは・・


意味不明の真骨頂です。


これは父の趣味とのことです。

どんな趣味だ。

という感じで、いつも何か小さな叫び声をあげてしまう実家ですが、

よい息抜きになりました。

住まいは住人の人となりを表すといいますが・・

まじめな私は理解に苦しみます(笑)




にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ
にほんブログ村

by yogaemon | 2017-08-06 14:19 | 日々のつぶやき | Comments(2)