石垣島でスローヨガ、時々パン*そしてコーヒー


by yogaemon

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

ホームページ
お問い合わせ
ヨガレッスンスケジュール
レッスンのおしらせ
SMILEセミナー
ELM勇気づけ講座
ヨガ的なこと
アドラー心理学ライフリセット術
アドラー流子育て方
日々のつぶやき
天然酵母パン
自家焙煎コーヒー

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月

外部リンク

最新の記事

人との距離感を考える
at 2017-06-25 17:14
アートでピース
at 2017-06-23 11:31
朝の庭から
at 2017-06-22 10:17
神様を考える
at 2017-06-20 15:36
キレる本当のワケ
at 2017-06-17 14:31

記事ランキング

画像一覧

赤ちゃんの面倒みれてますか?

子供が猛烈に勉強に嫌気がさしてるようです(笑)

そんな姿を見るとなおさら、

勉強しなさい!って言いたくなるのよね~

説教もしたくなるよのね~

どうして子供をほっとけないんでしょうね。

親の常套句、必殺!

「あなたのためなのよ!」

の裏に隠れているものは、

子供をダシにして不安解消したり、自己実現したい親のエゴ、、

結局のところ、大事なのは自分の満足や世間体であって、

「子」の気持ちなんて二の次だったりします。


子供や夫、家族は関係が近いだけに、

甘えや依存心から相手に求めすぎてしまう。

「共感してほしい、自分と同じ価値観でいてほしい」って求めている。

家族だから、わかりあって当然、同じ方向みて、

一緒に人生を歩むべき!という信念が強いと、

子供や夫が自分と一緒の感覚でなかったり、、

別の価値観を持ったり、違う生き方をしようとする攻撃したくなります。

口では批判的なこと言いながら・・

心の中は、「一緒じゃなきゃ嫌ーーーーっ」寂しくて大泣きです。


b0323230_16401099.jpg



だけど・・・

恐れや不安は誰も解消してくれません。

それはたとえ家族であってもです。

結局のところ、精神の自立とは

自分の不安や恐れを自分で引き受けること。

自分の心の中の赤ん坊を自分で面倒みれること。

それができてはじめて、身近な人とも

「私は私、あなたはあなた」、と

支配的でない、健全な関係が築けるんだと思います。


心の中で赤ん坊がダダをこねたら・・

「甘えんじゃねー!!」と叱るのではなく、

「大丈夫だよー」と一人芝居しながら乗り切ってみましょう。

くれぐれも自分の赤ちゃんを、

人にほりなげてしまうのはやめましょう。

たぶん面倒みてくれませんから(笑)


にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ
にほんブログ村
by yogaemon | 2016-12-13 16:55 | 日々のつぶやき | Comments(0)